炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊】257話のネタバレ【アーサーが覚醒の祠(第8特殊消防教会)に到着】

炎炎ノ消防隊257話のネタバレを掲載しています。257話では、カリムとフォイエンがレッカのドッペルゲンガーと、パーンと火鱗がアーグのドッペルゲンガーと戦っていく。アーサーは覚醒の祠(第8特殊消防教会)に到着していく。炎炎ノ消防隊257話の内容を知りたい方はご覧ください。

炎炎ノ消防隊257話のネタバレ

レッカVSカリム・フォイエン

レッカが「うおおおおおお、帰って来たぜェ」「俺がいない間、寒くて凍えてたんじゃないか」と言い放つ。

カリムが「この暑苦しさ、レッカだ」「再び再会できるなんて」と言うと、レッカは「カリムかァ、俺も会いたかったんだぜ」「また熱血しようぜ」と返していく。カリムが「レッカ、辛いがお前はもう死んで亡くなってんだ」「今のお前は俺たちのイメージにすぎない」と言うと、レッカは「うん、そんな細かいこと気にしてねェぜ」と返していく。カリムが「イメージが具現化したドッペルゲンガーのレッカ」「今のお前はどっちなんだ?」と聞くと、レッカは「どっちってのはどういう意味だ?」「どっちにしろ俺はそんな細かいこと気にするタイプじゃないって」「カリム、フォイエン、また会えたんだ」「俺と一緒に世界を滅ぼそうぜェエ」と言い放つ。

カリムが「お前はこの星を、地球を本気で太陽に!?」と言うと、レッカは「太陽にする」と答えていく。カリムが「レッカ、あの時のレッカの状況は正気じゃなかったんだろ!?」「悪い奴に騙されて」と言うが、フォイエンが「レッカのふりをするのはお止めなさい」「あなたは私たちを騙しにきた悪魔だ」とレッカに襲いかかる。

レッカも「絶ッ望ゥウ」「フォイエン、熱く熱く絶望しようぜ」と反撃していく。

カリムが「二人とも止めろ」「俺の話を聞いてくれ、白装束に騙されただけなんだよな!?」と言うが、フォイエンは「カリム無駄です」「彼は私たちの知るレッカじゃない」と伝えていく。カリムが「覚えてるなら教えてくれ、烈火星宮は熱血野郎がクソ野郎になったのか、クソ野郎が熱血だっただけか?」「伝導者はお前の正義感を利用して開悪の道に引き入れたんだろ!!?」と言うと、レッカは「俺はシスタースミレに見出された孤児の一人だ」「俺は最初から最期まで正義の道を踏み外した覚えはない」と答えていく。フォイエンが「あなたがやった行為は太陽神の意志に背く行為です」と言うと、レッカは「俺はアドラの使徒、人は絶望を望んでいる」「胸に手を当て聞いてみろ」「死を意識するんだ」「歩んだ先に、目指した全てに絶望はある」「恐れるな、俺がついている、俺が導いてやる、大丈夫」と言い放つ。

フェアリーが「かつての友と争い絶望しろ」「レッカを倒すか、レッカと共に行くか」「どちらも絶望しかない」と言い放つ。





アーグVSパーン・火鱗

火鱗が「アーグ大隊長」と言うが、パーンは「違う」「あんなモノ、アーグ大隊長ではない」「あんな残忍なピー野郎」「アーグ大隊長は隊員にピーする人じゃ決してない」と言い放つ。

パーンが「お前の存在は第4が尊敬するアーグ大隊長の尊厳を穢す存在だ」「失せろ、ドッペルゲンガー」「お前はアーグ大隊長をよく知らない人々が晩年のイメージで作り上げた虚像でしかない」と言うが、アーグが襲いかかってくる。

火鱗がスケールシールドで防ぐが簡単に粉砕されていく。

そのまま火鱗は投げ飛ばされていく。

パーンがアーグにタックルをかます。

火鱗が「オグンがいないと防戦一方になってしまう」と言うが、パーンは「問題ない」「俺自身にバフをピーピーして、ピーする」「俺の身体がかなりピーになるが問題ない」「アーグ大隊長のピーをピーピーする」と言い放つ。

アーサーを運ぶヴァルカンが「いったい第8で何をするつもりだ?」と聞くと、アーサーは「着けばわかる」と答えていく。

約束の地、覚醒の祠(第8特殊消防教会)に到着すると、アーサーは「ここにかつてない試練が待っている」と言い放つ。

<<前の話 257話 次の話>>

【炎炎ノ消防隊】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】炎炎ノ消防隊のネタバレ記事をこちらにまとめております。炎炎ノ消防隊の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を読み返し...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。