炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊】241話のネタバレ【オグンVSカロンの展開に】

炎炎ノ消防隊241話のネタバレを掲載しています。241話では、リツのネクロパイロで大量の焔ビトが天照を攻めてくる。そして、オグンとカロンのタイマンバトルに突入していく!?炎炎ノ消防隊241話の内容を知りたい方はご覧ください。

炎炎ノ消防隊241話のネタバレ

VS焔ビト

大量の焔ビトが迫ってきていた。

火縄が「焔ビトを操っている奴がいます」と言うと、アローは「リツのネクロパイロだろう」と返す。火縄が弾速制御 加速で焔ビトを一気に葬る。

アローもクラスターアローで大量の焔ビトを葬っていく。

リツは大焔人を繰り出していく。

尾瀬が「通常の焔ビトは私とタマキで、中隊長たちは大きな焔ビトを」と伝えていき、各個撃破に向かう。

オグンVSカロン

アローが矢を放つとカロンがそれを受け止め、「裏切り者が」とアローに向かってくる。

が、オグンがカロンを殴りつけていく。

オグンの攻撃にカロンはカウンターを発動しようとするが、ラッシュによってカウンターを使う隙をなくされる。

オグンはカロンを殴り倒していくが、「パンチのほとんどに手応えがねェ」とつぶやく。オグンが「俺にはお前たち白装束のやってることが全く理解できねェ」と言うと、カロンは「滅びこそ我々人間の答え、イメージの集合である集合的無意識の答えなんだ」と答える。オグンが「もし滅びが人類の総意でも俺たち消防隊は民を守るのが仕事だ」と言うと、カロンは「そいつはお前たちのエゴだろ」「世の中死にたがってる奴なんてごまんといる」と返す。オグンが「そうは言っても生きていれば生きててよかったなと思ったりするもんだ」「その可能性を潰すのは見てられねェ」と言うと、カロンは「生きててよかっただって?」「そんなこと断じてありえない」「俺たちの邪魔をするな」と返す。オグンが「ありえないだって!?」「なんでそんなこと言い切れる」と言うと、カロンは「ハウメアは生まれた時から聞いてきたんだ、大災害が起きるこの時まで」「人間の本心、底の底にある真っ暗な人間の本心をな」「人間のその絶望をー」「集団的無意識と繋がってぶっ壊れるまで観測し続けていたんだ」「人間のどす黒い深層心理がぎっちり詰まった集団的無意識を」「想像できるか、普通はママに甘えて泣きじゃくってるようなガキの頃からずっとだ」と返す。

カロンは「右も左もわからねェ子供の頃から人間の汚ねェ欲望殺意感情を受けとめ続けていたんだ」「ハウメアはずっと耐えてきた」「そんな人生生き続けたいなんて思えるか」「大災害を起こす、ハウメアを地獄から解放する」と言い放つ。

オグンは「あんたの強さは資料で見た」「どうやら心も強いみたいだな、リスペクトするぜ」「だけど俺は消防官だ、大災害を止める」とカロンに対峙していく。

<<前の話 241話 次の話>>

【炎炎ノ消防隊】全話・全巻ネタバレ一覧炎炎ノ消防隊のネタバレ記事をこちらにまとめております。炎炎ノ消防隊の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を読み返し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。