炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊】240話のネタバレ【天照で伝道者一派との戦いに突入!?】

炎炎ノ消防隊240話のネタバレを掲載しています。240話では、第8が伝道者一派を止めるために天照に向かっていく。そして、天照に伝道者一派が現れ戦いに突入していく!?炎炎ノ消防隊240話の内容を知りたい方はご覧ください。

炎炎ノ消防隊240話のネタバレ

天照へ

オグンが第8のマッチボックスを見つけ近づくと、アーサーが「今から天照行くからお前も来いよ」と誘っていく。

オグンが「焔ビトの鎮魂より大事なことって何事だよ」と聞くと、「大災害の最後の仕上げのために白装束が天照を攻めにくるんだ」と説明される。そして、天照に到着する。

桜備が「白装束はまだのようだな」と言うと、アローは「奴らは必ずキーを差しに来る」と言い、リヒトは「中華半島で見た白羽の矢の謎、やっと答え合わせができる」と言う。ヴァルカンは天照を見上げ、「天照は破壊兵器なんかじゃねェ」と言う。

桜備が「外で防衛線を敷く」「ヴァルカンは内部を見てきてくれ」「すまないが護衛に割ける人員がない、単独潜入になるが」と言うと、ヴァルカンは「大丈夫、応援を要請しておきましたから」と返す。すると、リサたちがやって来る。

ユウが「今回は何するんですか?」と聞くと、ヴァルカンは「ついに先祖の遺産に入るんだ」と返す。

伝道者一派登場

警備の人間が「ここは立ち入り禁止区域ですよ」「一体何をやっている」と来るが、桜備は「天照の調査にきました」と返す。警備の人間が「そんな話聞いてないぞ」と言い第8消防隊だと気づくと、火縄とマキが気絶させていく。

ヴァルカンが「天照の入り口は一つ」「防衛線を敷くなら入り口前のこの辺だ」と言い、リサとユウを連れて中に入っていく。

リヒトが「大隊長、どうするおつもりで?」と聞くと、桜備は「ここで迎え撃つ」と返す。リヒトが「隠れて奇襲する方法もあるかと」と言うが、桜備は「奇襲は失敗するリスクが大きい」「今日は天照に敵を近づけないことが重要だ」「内に入られてはお終いだからな」と返す。各メンバーはそれぞれの役割を確認していく。

そこに、伝道者一派が現れる。

カロンが「消防隊?なんでいるんだ!?」「話が違うじゃねェか!?」と言うと、リツが「だが想定内のことでしょ」「些細なことに一々反応するな」「駒ならいくらでもいる」と言う。

そして、アーサーはドラゴンの姿を確認する。

<<前の話 240話 次の話>>

【炎炎ノ消防隊】全話・全巻ネタバレ一覧炎炎ノ消防隊のネタバレ記事をこちらにまとめております。炎炎ノ消防隊の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を読み返し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。