はじめの一歩

【はじめの一歩】1356話のネタバレ【星の根性の前に王者今井が敗北!?】

はじめの一歩1356話のネタバレを掲載しています。1356話では、相変わらず今井と星の相打ちが続いていく。が、星の根性が上回り、ついに今井を追い詰めていく!?はじめの一歩1356話の内容を知りたい方はご覧ください。

はじめの一歩1356話のネタバレ

こんなモンやなかったで

「東西の倒し屋が身の毛もよだつパンチの交換」「試合はまだ第1R」「しかし、両者共に判定など考えていない〜っ」という実況が飛ぶ。

またしても相打ちが続く。

千堂は「マウスピースを噛み潰す音が聞こえてきそうやわ」「苦しいのはおんどれだけやないで」「星いっ、もぎ取ってこいっ」と声援を送っていた。

星の一撃で今井がたたらを踏む。

一歩が「こんなにダメージをかけた姿、初めて見る」「どうして?」「連続1RKOにこだわっているのか?」「バカな、記録より目の前の敵に集中だよ」「隙が生まれて当然だ」「それは驕りだ」と考えていると、さらに今井がカウンターを浴びてしまう。

たまらず今井が後退しロープを背負うと、星は「ワイはメキシコで目の当たりにしてきたんや、武士さんの闘いを、世界の頂点を」「こんなモンやなかったで」と今井を追い詰めていく。

板垣が「あっ、バカ、手を出せ今井」「そのままだとやられちゃうぞ〜っ」と今井の応援を始めると、一歩が「どっちの味方なの?」とツッコみ、板垣は「複雑な心境でして」と答える。

千堂は「しかしまあ、タフやな」「普通の相手なら終わっとるんやが、何か胸に秘めとるんやろな」「でなきゃ説明つかん耐久力と精神力や」と考えていた。

今井がロープを背負いながらもカウンターを返す。

が、星は耐えてさらに返していく。

千堂が「気持ちで負けるんやないっ」「おんどれも胸に秘めたモンあるやろう!?」と考えていると、星は「頂点はこんなモンやなかった」「ワイかて行くんや、あそこに」「追いつくんや」と右ストレートを繰り出し、ついに今井の腰が砕けていく。

<<前の話 1356話 次の話>>

【はじめの一歩】全話ネタバレ一覧【最新話あり】はじめの一歩のネタバレ記事を一覧でまとめています。はじめの一歩の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 はじめの...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。