FF

【FF7】セトについてまとめてみた【レッドⅩⅢの父親】

FF7の登場キャラクターであるセト。セトはレッドⅩⅢの父親で、ギ族と一人で戦い続けたキャラクターです。

今回、セトに関する情報をまとめてみました。セトの情報を振り返りたい方は是非ご参考ください。

セト

レッドⅩⅢの父親

セトはレッドⅩⅢの父親。レッドⅩⅢからは「戦いから逃げ出した腑抜けの父親」と思われていたが、実際は裏口でギ族とたった一人で戦い続けていた。

石になり今もなおコスモキャニオンを守り続けている

ギ族との戦い以降、セトは石化してしまい今もなおコスモキャニオンを守り続けています。その事実を知ったレッドⅩⅢは、セトに対する自分の態度を恥じ、セトのことを尊敬するようになる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。