FF

【FF7】スカーレットについてまとめてみた【神羅の兵器開発部門統括】

FF7の登場キャラクターであるスカーレット。スカーレットは神羅の兵器開発部門統括で、ゲーム中にもスカーレットが開発した様々な兵器が登場します。

今回、スカーレットに関する情報をまとめてみました。スカーレットがどんなキャラクターだったのか振り返りたい方はご参考ください。

スカーレット

神羅カンパニーの兵器開発部門統括

スカーレットは神羅カンパニーの兵器開発部門統括。ゲーム中でもスカーレットが開発した様々な兵器が登場している。同じ神羅カンパニーの幹部であるハイデッカーを「無能」と見下しているが、ハイデッカーと意気投合することが多く、ハイデッカーと共に行動しているシーンも多い。通常の330倍の力を有するヒュージマテリアを手に入れるのが夢。

コレル村を焼き払った

敏腕だが冷酷で狡猾。コレル村に魔晄炉建設を持ち込むが、事故が起きると責任をすべて村人になすりつけ、村を焼き払った上に命令に背いた部下も銃殺した。その際に崖から落ちそうになったバレットとダインの手を部下に銃で撃たせ、2人の腕を使い物にならなくした。コレル村の悲劇を起こし、バレットがアバランチを結成するきっかけとなった人物と言える。

クラウドらと戦いに敗れ死亡

ダイヤウェポンがミッドガルに襲来した際、ハイデッカーと共にプラウド・クラッドに乗り込みクラウドらと対決。戦いに敗れ、プラウド・クラッドの爆発に巻き込まれて死んでしまった。

関係のあるキャラクター

ハイデッカー

神羅カンパニーの治安維持部門統括。スカーレットとはよく共に行動していた。

ハイデッカーについてさらに詳しく知りたい人は「【FF7】ハイデッカーについてまとめてみた【神羅の治安維持部門統括】」をご参照ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。