FF

【FF7】ブーゲンハーゲンについてまとめてみた【コスモキャニオンの長老】

F7に登場するブーゲンハーゲン。コスモキャニオンの長老で、クラウドらにライフストリーム古代種に関する情報を教えてくれます。

今回、ブーゲンハーゲンについてまとめてみました。ハーゲンブーゲンがどんなキャラクターだったのか気になる方はご参考ください。

ブーゲンハーゲン

コスモキャニオンの長老

ブーゲンハーゲンはレッドⅩⅢの出身地であるコスモキャニオンの長老。「ホーホーホウ」と不思議な笑い方をするお爺ちゃん。星の自然と人間の営みを共に愛しており、星命学に精通する一方で機械好きでもある。ちなみにコスモキャニオンにある巨大な天体望遠鏡やプラネタリウムはガスト博士が寄贈したもの。

最後の決戦前に死亡

ブーゲンハーゲンは最後の決戦前にレッドⅩⅢを連れて尋ねると死んでしまう。130歳の高齢だったので老衰で死んでしまった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。