FF

【FF7】アバランチについてまとめてみた【反神羅組織】

FF7に登場する反神羅組織のアバランチ。アバランチはクラウドも活動に加わるFF7における重要グループです。

今回、アバランチについての詳細情報をまとめてみました。アバランチがどんな組織だったか振り返りたい方は是非ご参考ください。

アバランチ

反神羅組織

アバランチは七番街スラムの酒場セブンスヘブンの地下を拠点とする反神羅組織のこと。星の生命である魔晄を吸い上げ、電気エネルギーとして供給・消費する神羅を止めることを名目に過激なテロ活動が行れているが、その実神羅カンパニーに故郷と妻、親友、そして右腕を奪われたリーダーのバレットによる復讐心による動機のほうが強い。BCFF7時代のアバランチの思想にバレットが感銘を受け名付けられた組織で、BCFF7時代のアバランチとは別物。アバランチの壱番魔晄炉爆破からゲームが始まり、クラウドも助っ人として作戦に参加している。

アバランチのメンバー一覧

バレット

アバランチのリーダー。故郷、妻、親友、そして右腕を神羅カンパニーに奪われており、神羅に復讐するために反神羅組織のアバランチを結成した。

クラウド

元クラス1stのソルジャー。現在はなんでも屋を営む傭兵だが、幼馴染のティファに誘われアバランチの作戦に参加することとなった。

ティファ

アバランチのメンバーで、アバランチのアジトであるバー、セブンスヘブンの看板娘。クラウドとはニブルヘイムという町で一緒に暮らしていた幼馴染であり、クラウドをアバランチに勧誘した。

ビッグス

アバランチのメンバー。普段はクールだが酒が入ると態度がでかくなる。七番街スラムが壊滅した際に死亡してしまう。

ビッグスについてさらに詳しく知りたい人は「【FF7】ビッグスについてまとめてみた【アバランチのメンバー】」をご参照ください。

ウェッジ

アバランチのメンバー。ティファの新作料理の味見役をしている内に太ってしまった。七番街スラムが壊滅した際に死亡してしまう。

ウェッジについてさらに詳しく知りたい人は「【FF7】ウェッジについてまとめてみた【アバランチの太っちょ】」をご参照ください。

ジェシー

アバランチの情報担当。ビッグス、ウェッジと共に七番街スラムの壊滅に巻き込まれて死亡してしまう。

ジェシーについてさらに詳しく知りたい人は「【FF7】ジェシーについてまとめてみた【アバランチの情報担当】」をご参照ください。

▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。