フェアリーテイル

【フェアリーテイル100年クエスト】78話のネタバレ【百鬼夜行の恐ろしさが明らかに】

フェアリーテイル100年クエスト78話のネタバレを掲載しています。78話では、ヨウコが繰り出した百鬼夜行の恐ろしさが明かされていく。エルザがヨウコ自身に斬りかかっていくが、ヨウコも大量の分身を繰り出し惑わせていく!?フェアリーテイル100年クエスト78話の内容を知りたい方はご覧ください。

フェアリーテイル100年クエスト78話のネタバレ

百鬼夜行

大量の妖怪を召喚したヨウコが「さあ、百鬼夜行の始まりじゃ」「喰らいつくすがよい」と言い放つ。

ハッピーが「どうする、ナツ」と聞くと、ナツは「決まってんだろ」「全員ぶちのめす」と答えていく。

グレイが「こっちにはモンスター100体斬りの騎士様がいるんだぜ」と言うが、エルザは「いや、アレと比べると1体1体はこっちの方が強い、油断するな」と返し、全員で妖怪と戦っていく。

グレイが「数が多すぎる」と苦戦していると、エルザが「ならば」とナツと共に大技を放っていく。

倒しても新たに大量の妖怪が生まれ、シャルルが「倒した数より生まれてくる数の方が多いわ」と言うと、ヨウコが「これぞ百鬼夜行、無限の霊術」「百というのは数の多いたとえでしかなくてな」「私は無限に妖怪を呼び出せる」と言い放つ。



私が無限を終わらせてやる

アクエリアスが「こっちも頭数を増やすしかねぇな」「ルーシィ、持ってる鍵の星霊全員呼べ」と言うと、ルーシィが「そんなの無理だって」と返すが、アクエリアスは「ここじゃ鍵がなくてもおまえの魔力を使わなくても星霊が呼べる」とすべての星霊を呼び出していく。

呼び出した星霊たち、そしてルーシィのレオン=メイデンで次々と妖怪を葬っていく。

ヨウコが「どれだけなぎ倒しても無駄」「無限の前に人は勝てない」と言い放つと、エルザが「だが、その無限を生み出してる本体はどうだ」と斬りかかるが、エルザが斬ったのはヨウコ本体ではなかった。

ヨウコが「さあ、私はどこにいるでしょう」と大量に分身していく。

が、エルザは「腹から出てる声と紙から出てる声ではまるで違う」と本物を見抜き、「私が無限を終わらせてやる」と言い放つ。

<<前の話 78話 次の話>>

【フェアリーテイル100年クエスト】全話・全巻ネタバレ一覧フェアリーテイル100年クエストのネタバレ記事をこちらに一覧形式にしてまとめています。フェアリーテイル100年クエストの最新話や今までの...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。