フェアリーテイル

【フェアリーテイル100年クエスト】73話のネタバレ【ルーシィが妖怪に変えられてしまう!?】

フェアリーテイル100年クエスト73話のネタバレを掲載しています。73話では、ナツとグレイが捕われセレーネの前に連れて来られる。そして、妖怪の巣食う洞窟に飛ばされ、妖怪となったルーシィに襲われていく!?フェアリーテイル100年クエスト73話の内容を知りたい方はご覧ください。

フェアリーテイル100年クエスト73話のネタバレ

宴の時間

黒月山にて、温泉から上がったセレーネが捕らわれたナツグレイをの前に現れる。

グレイが「ここはどこなんだ」と尋ねると、セレーネは「ここは黒月山、エレンティアで最も月が美しく不気味に見える場所」「エレンティアの月はな、満ち欠けがないのだ」「私がこの世界を気にいった理由の一つ」と答えていく。ナツが「いいから勝負しろ、それが目的だろ」と騒ぐが、セレーネは「それは少し違うぞ、私の目的は楽しむ事だ」「人間を喰いたい訳でも世界を手に入れたいのでもない」「優雅な月を見ながら酒を呑み宴を開く」「私が楽しむ為なら世界の一つや二つどれだけ汚れて歪んでいっても構わないの」と言い放つ。

ナツが「やっぱ悪い奴かー」と叫ぶと、セレーネは「私この魔力にあふれたエレンティアをもっともっと魔力であふれさせて、そしたらどうなるか見てみたいの」と返す。グレイが「爆発しちまうって言ってたぞ」と言うと、セレーネは「でもその前にあなたたちと遊びたくて招待したのよ、黒月山に」と返していく。セレーネが「さあ、宴の時間よ」と言うと、宴の準備が始められる

月下美神たちも集まり、グレイが「こいつら何が目的なんだ」と言うと、セレーネは「捕われた男を肴に女が酒を呑む」「実に愉快ではないか」と返していく。女たちが宴会を楽しんでいくと、セレーネは「さて頃合いか」「女体の天国から鬼女の地獄へ」と言い、月がでかくなり強く光り輝いていく。

妖怪濡れ女

ナツは洞窟に飛ばされていた。

セレーネは「魑魅魍魎の妖怪どもが住まう場所、鬼ヶ月」「そなたたちは別々の場所にいる」「妖怪どもを撃破してここまで登ってこれるかな」「私たちはそこでもがくそなたたちの様子を肴に、宴を楽しむの」と伝えていく。

ナツが「妖怪だろーが鬼だろーがかかってこいやー、燃えてきたぞー」を傘の妖怪に火竜の鉄拳で葬っていく。

ナツが次々と襲いかかる妖怪を葬っていくと、妖怪となったルーシィに捕らえられる!?

<<前の話 73話 次の話>>

【フェアリーテイル100年クエスト】全話・全巻ネタバレ一覧フェアリーテイル100年クエストのネタバレ記事をこちらに一覧形式にしてまとめています。フェアリーテイル100年クエストの最新話や今までの...

POSTED COMMENT

  1. セレブルータル より:

    これは愛し合う者達が生死を掛けて殺し合うと言うアークザラッド2のガルアーノと同じ悪質なセレーネの同士討ち作戦で、その為にセレーネは手下の月下美神に「生け捕りにして連れてこい」と言ったんですね。

    と言う事はエルザとウェンディも肉体改造手術を受けさせられて妖怪にされている筈

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。