フェアリーテイル

【フェアリーテイル100年クエスト】68話のネタバレ【セレーネが悪党すぎるww】

フェアリーテイル100年クエスト68話のネタバレを掲載しています。68話では、ナツたちの前に月神竜セレーネが現れる。そして、セレーネによってエレンティアに連れて来られていく!?フェアリーテイル100年クエスト68話の内容を知りたい方はご覧ください。

フェアリーテイル100年クエスト68話のネタバレ

セレーネ現る

ファリスは「臨界魔法世界(エレンティア)はここ、エドラスとは違う問題をかかえています」「魔力が多すぎて膨張し、噴火寸前の火山のような状態なのです」と言う。トウカが「そんな風には感じていませんでしたが」と言うと、ファリスは「普通の方にはわかりません」「私の家系は代々エレンティアの多すぎる魔力を消す巫女をしているのです」「年に数回、各地にいる白滅(ホワイトアウト)の魔導士が魔力を消していかなければエレンティアは大爆発を起こすといわれています」と説明する。

さらに、「ある日、セレーネと名乗る女性が私の下に尋ねてきました」と語る。セレーネはファリスに「アースランドの魔力を消してくれまいか」と頼んでいた。

ファリスが「なぜそのような事を」と聞くと、セレーネは「五神竜だ」「私と同じ五人のドラゴン」「五神竜などとくくられているが仲がよい訳ではなくてな」「危険なのだ、消しておかねば」「いくつもの世界をめぐったが魔力を消し去る魔導士はなかなか見つからなくてね」「やっと見つけたのがこの世界」と返す。ファリスが「私たちには関係のない話です」と言うと、セレーネは「いいや、大いに関係あるぞ」「アースランドには他の五神竜がいるかぎり私は安心して昼寝もできん」「あの4人を殺さぬならばエレンティアは私がもらう」と脅しをかける。

セレーネは「私の魔力は視えておるな?」「ならばそなたに拒否権がない事はわかっておろう」と言う。ファリスが「しかし、それほどの魔力をお持ちでしたらあなたの力で」と言うと、セレーネは「一人は殺せるかもしれぬ」「だが、私も死ぬ可能性もある」「我々の力は拮抗しておるのだ」「出し抜くにはそなたの力が必要なのだ」と返していた。

ファリスは「そして、私はトウカさんの体を奪い、アースランドに来ました」「まずは白魔術教団を乗っ取りました」「そのせいで信者たちの白の教義を大量に取り込み暴走してしまいましたが」「とにかくセレーネの計画はまずは力をつけアルドロンを白滅(ホワイトアウト)させてそのアルドロンを操り他のドラゴンと戦わせるというものでした」と言う。ウェンディが「アルドロンを操るつもりだったんですか?」と聞くと、ファリスは「ええ」「しかし、知っての通り失敗しました」「セレーネの言う通りに全てのオーブを壊した」「アルドロンは力を失うと聞いていた」と答える。シャルルが「セレーネは何でそんなウソを」と言うと、ファリスは「わかりません、でも騙されたのは事実です」と答える。

ルーシィが「つまり、まとめるとセレーネは他の五神竜が邪魔でファリスに白滅(ホワイトアウト)を依頼した」「けど、セレーネの計画通りにアルドロンを白滅(ホワイトアウト)しようとしたら逆に復活」とまとめると、エルザが「わからぬな、そもそも本当の目的が何なのか」と言う。

トウカが「交渉の余地はないのですか?」「あなたは計画に従った」「失敗はしたけど結果的にアルドロンを倒したんだし」と言うと、「ないわ」「私、はじめからアースランドもアルドちゃんもどうでもいいし」「あははは」とセレーネが姿を現す。

エレンティアへ

セレーネは水の翼(アクアエーラ)でエドラスに来ていた。セレーネは「エレンティア、気にいっちゃったのよ」「ここに住む事に決めたの」「毎日毎日ちょっとずつ人間たちを殺していくの」「ホラ、そうすれば魔力多すぎ問題もどうにかなるでしょ?」と言う。ファリスが「私は何の為にアルドロンを」と言うと、セレーネは「アルドちゃん復活したら退屈なアースランドも少しは面白くなるかなって」と返す。ファリスが「初めからアルドロンを復活させるつもりで」と聞くと、セレーネは「そうよ」と返す。

セレーネが「ダメなの私、世界が醜く歪んでないと」「この世界はいいわ、歪みの素で満ちている」「どう掻き乱してやろうか楽しみで仕方がない」と言うと、ファリスは「私たちの世界を壊さないで」と叫ぶ。が、セレーネによって腹に穴を空けられてしまう。

ナツが「ふざけんなよ」と突っ込むと、セレーネは「アルドロンを倒したイグニールの子」「イグニアの弟なのね」「特別よ、少し遊んであげる」とナツと対峙する。

セレーネがドラゴンの姿になると夜に変わっていく。

セレーネが「いらっしゃい、エレンティアに」と言うと、月が大きくなっていきナツたちの姿が消えていく。

ナツたちはエレンティアに連れて来られていた。

<<前の話 68話 次の話>>

【フェアリーテイル100年クエスト】全話・全巻ネタバレ一覧フェアリーテイル100年クエストのネタバレ記事をこちらに一覧形式にしてまとめています。フェアリーテイル100年クエストの最新話や今までの...

POSTED COMMENT

  1. セレブルータル より:

    ファリスの事情は制御不可能な程魔力に満ち溢れてこれ以上蓄積したら大爆発を起こす故郷エレンティアの飽和状態の魔力を消去する巫女で、そこに目を付けた月神竜セレーネがエレンティアを独占して自分のやりたい放題する為に自分と同じくレベルがアクノロギアクラスの心優しい水神竜メルクフォビア+人間を養分としか思ってなく手下のゴッドシードを撃破しない限りは居合の剣を抜かない馬鹿デカい図体と脳を持つ木神竜アルドロン+未だ謎に包まれて誰も対面していない金神竜ビエルネス+イグニールの実の息子でフルパワー状態のナツとタイマン勝負をしたがっている火神竜イグニアが目障りで自分が戦っても死ぬ危険性が高いから脅迫して、アースランドに行く為の水の翼を持つエクシードのトウカを襲って憑依して白魔術教団を制圧した時に魔力を吸収し過ぎた為に制御不可能で眉毛と睫毛と目付きが純白に変化して、カラミールの依頼で水神竜メルクフォビアの心を奪って暴走させた上に妖精の尻尾の留守中のメンバーも襲って洗脳した後にドラシールの街に先回りして木神竜アルドロンのオーブを壊して誤って暴走させてしまった訳ですね。

    月神竜セレーネは本当に自分勝手な奴で最初は頼むべからざる者に頼んでしまったカラミールの依頼でファリスに暴走させられて理性を失った水神竜メルクフォビアが火神竜イグニアの援護を受けたナツに負けたから木神竜アルドロンはゴッドシードのリーダーで脳には理性が有っても馬鹿デカい図体には理性が無いから暴走させてナツが救った水神竜メルクフォビアとフルパワー状態のナツとタイマン勝負したがっている火神竜イグニアと五神竜の中でも最も謎に包まれている金神竜ビエルネスの目障りな三匹を抹殺した後に用無しになって満身創痍の木神竜アルドロンを楽々と殺してエレンティアの人達を皆殺しにして黒月山を本拠地として毎日やりたい放題しますし、火神竜イグニアは水神竜メルクフォビアと木神竜アルドロンと違って竜に変身しても理性を保っていられたから月神竜セレーネも龍に変身しても理性を保っていられてナツ達がファリスから事情を全部聞いた直後にエドラスからエレンティアにワープさせてディアボロスのだらしないキリヤ+マッドモール+スカリオンが精鋭の黒滅竜騎団の一人の朱雀を連れて追い掛けて來る訳ですね。

  2. セレブルータル より:

    しかも月神竜セレーネはナツがゴッドシードのリーダーを撃破して暴走を止めた木神竜アルドロンを「弱っちい奴」と馬鹿にしてましたからね。

    まあファリスも行為自体は許されませんが、勇気を出して真実を具体的に話してくれた事に関しては宮川泰介君と同じく敬意を表して感謝します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。