ドクターストーン

【ドクターストーン】最終話のネタバレ【タイムマシン製作を目論み完結】

ドクターストーン最終話の要約と注目ポイントをまとめています。最終話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ドクターストーンの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ドクターストーン最終話のネタバレ

千空たちは地球に帰還していた。

数年後。ゲンは外交官を務めていた。そんなゲンは大樹と杠の結婚式に参加する。

コハクがルリとクロムとの進展について聞くと、クロムから「今のヤベー科学クラフト仕上げたら俺らも結婚しようぜ」とさらっと結婚を申し込まれたことを語る。

大樹と杠が千空の元にケーキを持って行こうとするが、それは千空に似た女だった。

千空たちはスペシャルプロジェクトルームで研究を行っていると職員から伝えられる。そして、大樹が杠と結婚したことを伝えていった。

ゲンが巨大な装置に気づくと、千空からタイムマシンを作ろうとしていることを聞かされる。

それを聞いた羽京が「石化光線を過去に放って犠牲者たちを石化させておけば、全人類70億人を救えるかもしれない」と感動していた。

タイムマシンの製作ルートがこちら。

クロムは千空ら人類なら一歩一歩楔を打ちながらタイムマシンを作ってくれると確信していた。

千空は「科学ふで時間すら越えて掘り出しまくんぞ、宇宙の新しいルール」と唆っていく。

<<前の話 最終話

【ドクターストーン】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ドクターストーンのネタバレ記事をこちらにまとめています。ドクターストーンの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ドクタ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。