ドクターストーン

【ドクターストーン】195話のネタバレ【スイカが自力で復活液を作ることを決める】

ドクターストーン195話のネタバレを掲載しています。195話では、スイカが最後の望みをかけ復活役のチェルシーとルーナが持っているはずの復活液を探しにいくが、すでに復活液入りの瓶が割れてしまっていることを知る。復活液が存在しないことを理解したスイカだったが、「自分がゼロから科学をやる」と自力で復活液を作ることを決意していく。ドクターストーン195話の内容を知りたい方はご覧ください。

ドクターストーン195話のネタバレ

スイカ探検隊

スイカが「石化しちゃったみんなを、スイカが集めてみせるんだよ」「きっと誰かが持ってるんだよ、復活液」と考えながら石化してしまった仲間たちを並べていく。

「遅かったではありませんか、スイカどの」「このようなこともあろうかと復活液をごよういしておきました」「これでみんなで会えるよぉおお」と石化した仲間たちがしゃべった風にしてみるが、「ってはならないんだよ」「さみしいんだよ」「早くみんなと、会いたいんだよ」とスイカは言う。

スイカは銀狼の腕を折ってしまい「割れたとこが風化したらたしか、くっつけなくなっちゃうんだよ」「千空が持ってるかも、塗って貼っつける薬」と石化した千空を漁るとただの紙を発見する。

さらに、千空を物色していくと薬を発見し銀狼の腕を接着していく。

スイカが「そうだ」「コハクたちも闘ってたあとだからあちこち折れちゃってるかもなんだよ!?」「早く集めとかないと」と石化したコハクたちの元に向かう。

スイカが石化運びに苦戦していると、「スイカがバイク操縦とかできれば、タイヤコロコロでラクチンに運べたのに」と考え、タイヤを車輪にして運ぶことを思いつく。

スイカがまたしても「はっはー、よくぞがんばったスイカ」「みんなを集めとけば石片をなくす心配もないね」「めっぽう疲れたろう、あとは任せて休むといい」と石化した仲間の真似をするが、「誰もそんなおしゃべりはしてくれないんだよ」「スイカは世界に、ひとりぼっちなんだから」と寂しそうな表情を浮かべる。

スイカは「ルーナとチェルシーだけどうしても見つからないんだよ」「てことはきっと、スイカたちのかわりに「復活液」で反対側にむかって出発したんだよ」と考えながら、網を作り魚を捕まえて食料を確保する。

魚をタイヤに詰め、スイカは「スイカ探検隊、出発なんだよ」とチェルシーたちの捜索に向かう。





スイカがゼロから科学をやれば

スイカが「「復活役」なら復活液持ってってるはずなんだよ」「最後の二人、ラストチャンスなんだよ」とチェルシーたちに最後の望みをかける。

スイカが割れた瓶を発見すると、崖の上のルーナとチェルシーの存在に気づく。

スイカが「ルーナ、チェルシー、やっと見つけたんだよ」「復活液投げててくれたから」と喜ぶが、イコール復活液がすでにないことに気づいてしまう。スイカが「でも、復活液投げててくれなかったら、そもそもふたり見つけられもしなかったんだよ」と「新しいもの、チェルシーの地図くらい?」とチェルシーが持っていた地図を入手する。

スイカは「これで決まっちゃった」「復活液はもう、誰も持ってないって」「スイカは死ぬまでひとりぼっちだって」と考えていた。スイカが「ラストチャンスのここに復活液がなかった時、スイカは泣くかと思ってたんだよ」と考えながら「泣かないんだよ」「スイカはちょっとだけおとなになったから、もう泣き虫じゃないんだよ」とルーナとチェルシーも運んでいく。

スイカは仲間たちを集め終えていた。

スイカのお腹が鳴り「これからどうしたらいいか」「おなかいっぱい元気にして自分で考えるんだよ」「まずは食べ物探し探検隊」と言うと、チェルシーの探検地図の存在に気づき、果物の群生地が記されていることに気づく。

おかげで簡単にフルーツを確保でき、スイカは「喋れなくたってみんなに教えてもらって頑張れるんだよ」「時間なんか越えちゃって、伝えられるんだよ、人は人に」「紙とかで、紙とか」と千空が持っていた紙の存在に気づいていく。千空の上には復活液の作り方が記されていた。

スイカは「そうだよ」「無いならぜんぶ作ればいいんだ」「スイカはにんげんだから」「会えるんだよ、みんなと会えるんだよ」「スイカがゼロから科学をやれば」と自分で復活液を作ることを決意していく。

<<前の話 195話 次の話>>

【ドクターストーン】全話ネタバレ一覧ドクターストーンのネタバレ記事をこちらにまとめています。ドクターストーンの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ドクタ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。