ドクターストーン

【ドクターストーン】194話のネタバレ【スイカが石化後初の人類として復活】

ドクターストーン194話のネタバレを掲載しています。194話では、雷の音で復活液の瓶が割れたことで、スイカが石化後初の人類として復活する。他のみんなが復活していないことを知り絶望するスイカだったが、必ず復活液を見つけ皆を復活させることを決意していく。ドクターストーン194話の内容を知りたい方はご覧ください。

ドクターストーン194話のネタバレ

ひとりぼっち

地球を覆う石化光線によって全員石化していた。

蓄音機にヒョウが「シャー」と威嚇したため、メデューサの塔が「シャー」と音を拡声しスイカの頭上の復活液入りの瓶にヒビが入っていく。

雷が鳴ると雷の音で瓶が割れ、スイカが石化から復活する。

スイカが「やったん、だよ」「戻れたんだよ、石化からー」「みんな、千空ー」と千空の元に駆けつけるが、千空が石化から戻ってないことを知り「もしかして、スイカだけなんだよ??」と状況を察していく。スイカは千空に「アホほど重要な別働隊の復活役は、スイカテメーだ」と言われたことを思い出し、「そそ、そうだったんだよ」「失敗して捕まっちゃったりいろいろあったけど、けっきょく最後はちゃんと復活役になれたんだよ」「スイカはお役に立つんだよー」と喜ぶ。

スイカが「すっごい石化光線からどんくらいお待たせしちゃったんだよ?」「さっそくみんなにも復活液かけたげ」と復活液を取りに行こうとするが、「復活液、どこ??」と復活液がどこにあるかわからないことに気づく。

スイカが「とにかくまず、スイカはメガネ無いと目がボヤボヤしちゃんだよ」「このへんにスタンリーたちに撃たれたスイカのお面が」と壊れてしまったお面を見つける。

スイカは「千空ももう復活液持ってないんだよ」と気づき、「スイカの浴びたやつが最後だったんだよ」「ないんだよもう、復活液なんて」「どこにも」と考えていた。





「にんげん」だよ

スイカのお腹が鳴り瓶に詰めていた保存食を食べる。

スイカは「ずっとずっと、ペコペコなんだよ」「この残ってた食べ物が無くなっちゃったらお腹が減りすぎてきっと、死んじゃうんだよ、スイカは」「ひとりぼっちのまま」と大泣きしてしまう。

スイカが「起きてよ、みんなああああ」「ご飯作ってよおお、フランソワ」「どうしたらいいんだよ、教えてよ千空」「ぎゅってしてよおお、コハク」「無理なんだよ、世界にひとりぼっちなんて」と絶望するが、千空に出会った時のことを思い出す。

スイカは「千空も最初、ずっとひとりぼっちだったんだよ」「他に誰も起きないかもしれないのに」「でも、スイカはね、知ってるんだよ」「みんな起きれるって、復活液さえ見つければ」「みんなの石像を探すんだよ」「復活液、誰かが持ってるかもしれない」「ちりぢりになっちゃったみんなを集めるんだよ、何日かかったって」と希望を取り戻していく。

スイカは「初めましてなのかな?」「スイカはね、「にんげん」だよ」と猿たちに挨拶していく。

<<前の話 194話 次の話>>

【ドクターストーン】全話ネタバレ一覧ドクターストーンのネタバレ記事をこちらにまとめています。ドクターストーンの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ドクタ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。