ドクターストーン

【ドクターストーン】193話のネタバレ【再び世界中の人間が全て石となる】

ドクターストーン193話のネタバレを掲載しています。193話では、スタンリーが復活液を撃ち抜けば千空たちの狙いを阻止できると目論むが、「ゼノは復活させられ科学を続けられる」ということに気づき、撃つのをやめ石化を受け入れていく。そして、地球全体を石化光線が包み、再び世界中の人間が全て石となっていった。ドクターストーン193話の内容を知りたい方はご覧ください。

ドクターストーン193話のネタバレ

さらに強欲

ルーナが「ここ、これって石化光線」「何千年か前と同じ」と焦りまくる。

チェルシーが「復活液真上に投げとけばワンチャン復活できるまであるかも」と言うと、ルーナが「そそ、そうね」「私ってクールだから!?」「ひぃいんやってみせるけども、そんくらい」と復活液を投げるが、「こんな速いのにぴったし投げられるわけないじゃーん」と復活液の瓶を割ってしまう。

ゼノは「数千年前の第厄災と同じ」「地平線発光から到達まで56秒」「完全なる再現性」「おお、なんとエレガントな滅びの光だろう」「新しい科学、その美しさに興味もないような愚者たちが力だけを求め争い邪魔をする」と考えながら「千空、僕や君なら新世界を手に入れ、正しく導くことができたのに」と伝えていく。

スタンリーが「千空たちは石化後に仲間の一人があの復活液シャワー浴びて勝利すん気だ」「だがな、今俺が撃って容器ごとどっかに弾いちまえば、復活液は飛び散る」「人類は永遠に滅びる」「うまいこと俺らの仲間にブッかかりゃ、勝ちの目もあんぜ」「撃たなきゃ確実な負け、撃ちゃ人類の滅亡ほぼ確と引き換えにワンチャン勝てる」と考え銃を向けていく。

ゼノが「僕と千空、君は、そう初めからあまりにも似すぎていたんだ」「なぜ僕らは同じ道を歩めなかったのだろうな」と語りかけると、千空は「言ったじゃねえか、10年も前によ」「独裁がどうとかは、1mmたりとも興味ねえって」「俺らはアホほど欲しがりなんでな」「今の世界ゲットするよか、未来の世界クラフトしまくる」「唆るぜ、これは」と石化しながら伝える。

ゼノも石化しながら「とどのつまり千空、君達の方がさらに強欲だったということか」と言うと、千空は「あぁ、じゃあなゼノ」「何日ごか何年後か復活の日、また逢うその日までよ」と返していく。

スタンリーが「そうだ連中もゼノの知見は欲しい」「めでたいね、つまりゲームに負けても、ゼノは治されて科学を続けれんだ」「俺の石像の未来永劫人質状態と引き換えに」と気づくと、「やんじゃん」「勝ちだぜ、お前らの」と銃を捨て石化を受け入れていく。





その日、世界中の人間は全て石になった

「石化中に割れないように全員、防御姿勢」と叫び、防御姿勢を取っていく。

その日、世界中の人間は全て石になった。

だが、今度の石像たちは知っている。近い未来、あるいは遠い未来かもしれないが、必ず復活の時が来ることを。石化した千空が「さーて、数えっか、秒数」と考えていく。

<<前の話 193話 次の話>>

【ドクターストーン】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ドクターストーンのネタバレ記事をこちらにまとめています。ドクターストーンの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ドクタ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。