チェンソーマン

【チェンソーマン】沢渡アカネについてまとめてみた【ヘビの悪魔の契約者】

チェンソーマンの登場キャラクターである沢渡アカネ。沢渡はサムライソードと共に公安を襲撃した元民間のデビルハンター。沢渡の作中で明らかになっている情報をまとめているので、沢渡がどのようなキャラか振り返りたい方はご参考ください。

沢渡アカネ

公安を襲撃した元民間のデビルハンター

沢渡アカネはサムライソードらと共に公安を襲撃した女。元は民間のデビルハンターだったことが明らかになっている。詳しい経緯は不明だが、2万円で銃の悪魔と契約し、ヤクザたちに銃を流していた。また、サムライソードを改造して刀の悪魔の心臓を移植している。

ヘビの悪魔に首を撥ねられ死亡

公安の早川アキと交戦。姫野から奪った幽霊の悪魔で戦おうとするが、幽霊の悪魔の弱点を見抜かれて簡単に突破され、背後から突如現れた東山コベニに身柄を拘束された。その後、公安に尋問されに行く途中、銃の悪魔との契約で自動的に発動されるよう組み込まれていたようで、ヘビの悪魔に首を撥ねられて死亡した。

契約悪魔

ヘビの悪魔

契約している悪魔はヘビの悪魔。姫野が契約していた幽霊の悪魔を丸飲みにするほどの強さを誇り、丸飲みにした悪魔を吐き出し意のままに操ることもできる。沢渡はヘビの悪魔を使用するにあたり、何枚かの爪を代償にしていた。

【チェンソーマン】ヘビの悪魔についてまとめてみた【沢渡が契約していた悪魔】チェンソーマンの登場キャラクターであるヘビの悪魔。ヘビの悪魔は沢渡アカネが契約していた悪魔です。ヘビの悪魔について作中で明らかになってい...
【チェンソーマン】作中登場キャラクター一覧チェンソーマンに登場するキャラクターを一覧形式にまとめてみました。公安の人間や悪魔など、作中に登場する主要なキャラクターはすべてこちらに...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。