チェンソーマン

【チェンソーマン】91話のネタバレ【パワーとの契約でデンジが復活】

チェンソーマン91話のネタバレを掲載しています。91話では、パワーがマキマの命令に逆らいデンジを命懸けで守っていく。そして、デンジと契約を交わし、デンジが復活していく!?チェンソーマン91話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン91話のネタバレ

初めてできた友達

マキマは「パワーちゃん、地面にチェンソーマンを置きなさい」と言うが、パワーはデンジとの思い出を思い出し、マキマの体内から武器を生成してチェンソーマンを持って逃げていく。

パワーは逃げながらも「なんで、なんでマキマにワシ逆らったんじゃあ!?」「絶対勝てないのにィ」と言う。デビルハンターが蟹の足を呼び寄せてパワーの行く手を阻むが、パワーは攻撃を喰らいながらもデビルハンターの体から武器を生成して逃げていく。

さらに、上から大量のゾンビが襲いかかってくる。

パワーは「命は平等に軽い」「ワシの命もじゃ」「だから誰が死んでもワシが死んでも悲しむ事はない」「でも、でも」と考えながら、「デンジはダメじゃああ」「だってデンジは、デンジは、初めてできた友達」と言う。

デンジが復活

パワーがデンジを連れてゴミ箱に入る。

パワーが「デンジ、助けにきてやったぞ?」と言うが、デンジは「俺、俺ぁもういいんだ、パワー」「ウマいもんたくさん食えたし女といちゃいちゃもしたし一緒にみんなでゲームもできてお前と一緒に寝て」「借金地獄ん時のオレからしたらさ、ホント夢みたいな生活ができたんだ」「だからもういい、もう生きてもいい事ないしな」「パワーもいないだろ?」と返す。パワーは「アホアホアホアホ、アホー」「そんなイジけるくらいワシが恋しいか!?」と言うと、デンジは「恋しいよ」と返す。パワーは「アホじゃな、ウヌは」「悪魔はこの世で死んでも地獄で蘇るんじゃ」「その時はワシはワシじゃなくなっとるがのお」「だから次にデンジと会う事があっても敵としてじゃろう」「デンジ、血の悪魔を見つけに行け」「見つけてどうにか仲良くなって血の悪魔をまたパワーに戻してくれ」「そうすればまたデンジのバディになれるじゃろ?」「デンジ、これは契約じゃ」「ワシの血をやる、かわりにワシを見つけに来てくれ」と言う。

デンジは「パワー」と目覚める。

が、パワーがいないことに気づき、デンジは寂しがる。そこに岸辺が「質問する、お前はデンジか?」「それともチェンソーのバケモノか?」「お前がデンジならどうにかマキマから逃がしてやる」「バケモノなら引き続きゴミ箱の中で眠っていてくれ」と言うと、デンジはピースサインを送る。

<<前の話 91話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。