チェンソーマン

【チェンソーマン】81話のネタバレ【まさかのパワー死亡】

チェンソーマン81話のネタバレを掲載しています。81話では、デンジがマキマの犬になることに。そして、マキマがパワーを殺害するという衝撃的展開に!?チェンソーマン81話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン81話のネタバレ

マキマの犬

マキマの犬になりたい」と言い出すデンジ。「それってどういう事?」とマキマが聞くと、「俺もう自分で何も考えたくねーです」とデンジは答える。「昔は死なねえ為に必要な事だけ考えてりゃよかったんですけど今は考えなきゃいけない事が一万個ある感じで疲れます」「アキを止めなきゃ100人くらい死にそうだったから殺したけど頭冷やしてよくよく考えてみたらもっといい方法があったかもしれない」「そもそもアキと仲良くならなきゃこんな糞みたいな気分にゃあならなかった」「マキマさんは俺より頭がいいでしょ?」「だったらマキマさんの言う事黙って聞いてりゃ考えなくていいし疲れない」とデンジは言う。「私の犬は言う事絶対聞かなきゃいけないよ?」とマキマが言うと、グーサインでデンジは答える。

マキマが「お手」と言うとデンジはお手をし、「ゴロン」と言うとゴロリと転がってみせる。それを見たマキマは「デンジ犬は賢いね」とデンジを撫でる。

パワー死亡

突如チャイムが鳴る。マキマはパワーを呼んでいたのだった。デンジが「なんでパワーを呼んだんです?」と聞いてもマキマは「犬は考えちゃいけませんよ?」と返す。マキマは「デンジ君がドア開けて」「私がパワーちゃん殺すから」と言い、二人でドアに向かって行く。

マキマの発言にパニクるデンジ。ポチタの「開けちゃダメだ」という言葉がマキマにかき消されてしまう。

ドアを開けたらパワーが笑ってケーキを持ちながらクラッカーを鳴らしてくれることをデンジは期待していた。デンジは忘れていたが、明日が誕生日だった。デンジがドアを開けるとケーキを持つパワーがいた。

そして、マキマに殺されてしまう。

呆然とするデンジ。マキマは「また手が冷たくなっちゃったね」「家に入ろうか」と言う。

チェンソーマン81話の感想

かつてこんなにも読み手の感情が追いつかない漫画があったでしょうかwwwケーキを持ってきたパワーをあっさり殺してしまうマキマさん。まさかパワーまでもがこうもあっさり死んでしまうとは。この漫画、生き残ってるキャラクターほとんどいなくないですかw??どこまでも地獄を更新し続けるチェンソーマン。果たしてどこに向かって走っていくのか気になりまくります!!

<<前の話 81話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。