チェンソーマン

【チェンソーマン】80話のネタバレ【マキマさんの犬になるデンジ!?】

チェンソーマン80話のネタバレを掲載しています。80話では、銃の魔人となったアキを殺したデンジとパワーの日常が描かれる。そして、マキマの家にデンジが誘われ・・!?チェンソーマン80話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン80話のネタバレ

アキを殺したデンジ

銃の魔人となってしまった早川アキを殺したデンジは日常に戻っていた。アキはけっこうな貯金をしていたようで、遺言で半分はデンジのお金になり、そのお金で家を借りてパワーと共に暮らした。デンジとパワーはうまいものを食べたり、ゲームをしたり、映画を見て過ごしていた。

ある夜、アイスを買いに行ったデンジはアイスの当たりを引く。

その瞬間、「俺がアキを殺した」ということを思い出しゲロを吐いてしまった。アキを殺してしまってから起きてから寝るまで頭がごちゃごちゃし、何を見ても何を考えても糞になるし、うまいものを食べてもうまいと思うことはなかった。そこに突然マキマがやって来る。

デンジの手を触り、冷たいことを確かめると「体が冷たいと気持ちまで落ち込んじゃう」とデンジを家に誘っていく。

マキマの犬に!?

マキマがデンジを家に招くと、家には大勢の犬がいた。

大勢の犬に囲まれるデンジ。

マキマが作ったティラミスが出される。ティラミスを食べ、犬と遊び、マキマの可愛い姿を見たデンジは「ここ世界で一番良い場所じゃん」と感じていた。

マキマはデンジの手に触り、暖かくなったことを確かめると「手が冷たい時は生きてるものを触るのが一番だよ」と告げる。デンジはマキマのおかげでダメージが少し回復していた。マキマはデンジの頭を撫でながら「大変な事たくさんあったもん」「よく生きたね」「デンジ君はとってもいい子だよ」と言う。デンジは思わず涙を流していた。

マキマは「デンジ君」「私もキミに助けられたんだ」「だから約束を覚えている?」と言い、「私に叶えて欲しい事を言ってみて」と言う。それを聞いたデンジは「犬になりたいマキマさんの」と答えていく。

チェンソーマン80話の感想

やばい、80話、わからなすぎる!!!これはデンジがマキマさんの支配に囚われてしまったということなのでしょうか!?最後の「犬になりたい」はどういうことなのでしょうか!?相変わらずぶっ飛んでるチェンソーマンですが、次回が楽しみにすぎてやばいです!!!

<<前の話 80話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。