チェンソーマン

【チェンソーマン】60話のネタバレ【クァンシの強さが圧倒的すぎる】

チェンソーマン60話のネタバレを掲載しています。60話では、クァンシが姿を現しその圧倒的力を見せつける。超高速の居合斬りで大量の人形を斬りながらデンジたちの前に姿を現す!?チェンソーマン60話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン60話のネタバレ

天使の悪魔の能力

デパートに大量に人形が押し寄せる。再び中村狐の悪魔で始末しようとするが、今度は人形に躱されてしまう。天使の悪魔が「下がってろ役立たずども」と言い、「五年使用」とつぶやき剣を生成する。

剣を振るうと5体の悪魔を一瞬にして倒していく。

玉置が「それが噂の寿命武器か」と言い、アキが「最初からそれ使えよ」と言うと、「こっちにもいろいろ都合があるんだよ」と天使の悪魔が返す。中村は本部に連絡を入れ、近くにいるデビルハンターが応援に来てくれるとのこと。

クァンシの強さが圧倒的すぎる

応援のデビルハンターが現れ、大量の人形を見て警戒する。外の人形を一掃しデパートを囲おうとするが、そこにクァンシ魔人たちが現れる。

クァンシが剣を抜きデビルハンターが臨戦態勢を取るが、クァンシは一瞬にしてデビルハンターたちの向こう側へ行ってしまう。

そのまま人形の横を抜けデパートに入って行く。階段の踊り場まで行くと剣がボロボロになっていたので新しい剣を抜いていく。

クァンシと対峙したデビルハンターは「消えたのはまだ近くにいるぞ」と言うが、クァンシの魔人は中国語で何かを言う。

デビルハンターは「姿を消す系の悪魔だ」「佐藤、お前の悪魔を使え」と言うが、佐藤をはじめデビルハンターたちの顔が斬れていく。

デビルハンターたちだけではなく、クァンシが通った場所にいた人形たちも斬られていた。

未来を見たアキは「天使、中村さん構えろ」「死ぬぞ」と言う。中村は首を斬り飛ばされてしまったが、天使の悪魔はアキの刀で守られた。

クァンシがデンジたちの前に現れる。

<<前の話 60話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。