チェンソーマン

【チェンソーマン】57話のネタバレ【アメリカ三兄弟の長男とジョーイが死亡】

チェンソーマン57話のネタバレを掲載しています。57話では、アメリカ三兄弟の長男が事故という形が死亡する展開に。そして、次男のジョーイも殺されていく!?チェンソーマン57話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン57話のネタバレ

アメリカ三兄弟の長男が死亡

デンジたちの元に黒瀬に変身したアメリカ三兄弟の長男を連れたコベニ暴力の魔人が現れる。

アキが「今回の仕事は無理に加わらなくてもいいとマキマさんからの伝言です」「俺も療養するべきだと思います」と黒瀬に伝える。黒瀬に化けた長男は、「東山さん達に無理を言って病院から抜け出してきたんです」「俺はどうしても仲間の仇を討ちたい」「どうかお願いします」とデンジの護衛に加わろうとする意志を見せる。

その傍で、パワーがコベニの車を見つけ「ワシは最近歩き疲れておったからのお」「丁度いい、ワシを乗せろ」と言い出す。さらに、「ワシの持っている車に似とるなあ」「これワシの車じゃないか?」「ウヌは盗人なのか?」と言い、平気でコベニの車の運転席に乗る。

黒瀬が「そこの金髪君がデンノコ君か?」と確認し、デンジと握手をしようとする。「男と握手はしたかねえ」とデンジは断るが、アキに「おい」と言われ、渋々黒瀬と握手していく。すると、突如デンジと黒瀬を車が撥ねていく。

2人とも吹っ飛ばされ無事ではない様子。

撥ねたのはコベニの車に乗り込んだパワーで、当然とてつもない焦りを見せていた。

が、パワーは平静を取り戻し「ウヌの車じゃ、ワシのせいじゃない」「まさか人のせいにするのか!?」「この人殺しがア」と平気な顔で言い放つ。

が、車で撥ねられた黒瀬の顔が別人の顔になっていることに公安の人間たちが気づく。

玉置はアメリカで殺し屋まがいのことをしているデビルハンターで、皮の悪魔と契約している3兄弟の一人で、触れた死体の身なりを奪うことができるらしい。一安心するアキ。パワーは「やっぱりのオ〜」「敵の正体に気づいていたのはワシだけだったようじゃなあ〜」「ワシの手柄〜、ワシの手柄、ワシの手柄」と平然と嘘をつきながら喜んでいた。

吉田が「契約しているのは3兄弟だ」「あと2人いる」「もしかしたら既にこの中の誰かがなりかわっているかもね」と言うと、お互いの悪魔を見せ合ってなり変わってないか確認することに。

3兄弟のアルドとジョーイはすでに一般人に変身し長男が殺されているのを見ていた。

ジョーイは「やっぱあの魔人ぶっ殺してやる」と向かおうとするが、何者かに殺されてしまう。吉田によって殺されていた。

吉田は一般人に変身したアルドが吐いてるのを見て「大丈夫ですか?」「具合悪いみたいですけど」と言うと、アルドは「さっき、さっき」「あ、人身事故を見てしまって」と言う。すると、「プロはゲロ吐かないか」とその場を去って行く。

<<前の話 57話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。