チェンソーマン

【チェンソーマン】55話のネタバレ【黒瀬・天童・スバルが死亡】

チェンソーマン55話のネタバレを掲載しています。55話では、デンジを護衛するメンバーが集まってくる。そして、京都の黒瀬、天童、スバルの3人が死亡してしまう展開に!?チェンソーマン55話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン55話のネタバレ

デンジの護衛

デンジパワーと公園に来ていた。デンジは落としたおにぎりを拾って食べようとするが、公安の人間が「信じられないぞ」「落ちた物を食べるな」と止められる。

アキも「後で金を払ってやるから捨てておけ」と言うが、デンジは一気におにぎりを口に放り込み「腹に捨てた」と言い放つ。

宮城公安対魔2課の日下部とバディの玉置、そして吉田がデンジの護衛に加わっていた。

マキマからこの3人にアキと天使の悪魔と京都の3人が加わりデンジの護衛を務めることが告げられる。日下部がデンジたちの巡回ルートを路地裏一つまで決めようとすると、デンジは「ふぁ〜い」と気の抜けた返事をする。日下部が「返事はハイだ」「私はキミより歳上だぞ」「返事はキチンと大きな声で」と言うと、デンジは相変わらず「ヘエ」と返していく。

黒瀬・天童・スバル死亡

天童黒瀬に「そもそもその〜、デンノコ君っていうのんは素顔は誰もわかってへんのやろ?」「だったら大人しく家に拘束させときゃええんちゃうんか?」と言うと、先輩のスバルが「悪魔は人よりえらい鼻が利くからなあ」「悪魔と契約してる奴から隠すのはややこしいんやろうな」と返す。

タバコ休憩を終え車で東京に向かおうとするが、突如道に有刺鉄線が敷かれ車がパンクし木に激突してしまう。

そして、アメリカ三兄弟の刺客に銃撃される。

アメリカ三兄弟の銃撃で、黒瀬、天童、スバルの3人は死んでしまった。

三兄弟は遺体を運んでいく。三兄弟の長男が弟のアルドに「お前人殺したの初めてだろ?」「どんな気分だ?」と聞くと、アルドは汗だくになりながら「楽勝だよ」と返す。

さらに、ジョーイに「お前はどんな気分だ?」と聞くと、「オレァそうだねえ」「あー、道歩いてる子猫を踏んじまった後の気持ちだ」「うげ〜、よくも靴を汚しやがって、て気分」と返す。

それを聞いた長男は爆笑し、黒瀬に姿を変えていく。

アルドが「黒瀬という男は訛りがあるから注意して」と言うと、長男は黒瀬の方言を真似して「ほな行きましょ〜か」と口にする。

<<前の話 55話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。