チェンソーマン

【チェンソーマン】43話のネタバレ【レゼの正体が明らかに!?】

チェンソーマン43話のネタバレを掲載しています。43話では、レゼの正体が明らかに!?そして、レゼがデンジを「仕事をやめて二人で逃げない?」と誘っていく!?チェンソーマン43話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン43話のネタバレ

レゼの正体

レゼのことを好きになってしまったことで、デンジポチタに「好きな人が二人できちまったよ」と言う。マキマとレゼを思い浮かべながら、「ポチタはどっち選ぶ?」とデンジは言う。

モヒカン男から逃げるレゼ。モヒカン男に追われ屋上に出る。

「お前はチーズだ」「ネズミを表に誘き寄せる為のチーズ」「これからお前の顔の皮を剥いで目をくり抜いてチェンソーに見せつけてこういうんだ」「キミの大切な女性はまだ生きているよ」「するとなぜだかだいたいみんな俺の言う事を大人しく聞いてくれるんだ」「だから後は殺すだけ」「お前の体で欲しいのは皮と目だけなんだ命はいらない」と言ってレゼに襲いかかる。が、レゼはモヒカン男の攻撃を躱し、締め上げていく。

レゼは謎の言語を発していく。

レゼは台風の悪魔に気づき、「今回の事を見逃すからしばらく私に服従ね」と言う。

レゼが何事もなかったようにデンジの元に戻ってきた。

逃避行

デンジとレゼは縁日に来ていた。

そして、レゼがカフェのマスターに教えてもらっていた花火が一番見えて誰も人が来ないマル秘スポットに2人でやって来る。レゼはデンジに「いろいろ考えたんだけどさやっぱり今のデンジ君の状況おかしいよ」「16歳で学校にも行かせないで悪魔と殺し合いさせるなんて国が許していい事じゃない」「仕事やめて一緒に逃げない?」と言う。

<<前の話 43話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。