チェンソーマン

【チェンソーマン】39話のネタバレ【デンジとマキマがデートに!?】

チェンソーマン39話のネタバレを掲載しています。39話では、デンジがマキマとデートに行くことに。デンジとマキマのデートの行方とは!?チェンソーマン39話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン39話のネタバレ

マキマとデートに!?

パワーは血を飲みすぎたせいで角が伸びていた。

マキマいわくパワーは定期的に血抜きをしており、血を抜かなければ今よりも恐ろしく傲慢な悪魔になってしまうらしい。ということで、パワーはしばらくマキマに預けられることになる。その間、デンジサメの魔人がデンジのバディを務めることになる。

サメの魔人は普段は会話もできないほど凶暴だが、デンジの言うことは何でも聞くらしい。

浮かない顔をしているデンジを見て、マキマはデンジをデートに誘う。

映画デート

一時間前に待ち合わせ場所に着いていたデンジの元に私服姿のマキマがやって来る。

マキマとのデートはこれから夜の12時まで映画館をハシゴして映画を観るというものだった。さっそく映画を観る2人だったが、デンジは「なんか思ってたのと違うような」と感じていた。

一本目の映画を観終わりお互い「イマイチだった」と感想を言い合う2人。二本目の映画も「無理やり泣かせようとする感じが嫌だった」とイマイチな反応を見せる。他の映画も微妙な模様。次が最後の映画となる。デンジが「正直今んトコ全部微妙です」「オレ映画とかわかんないのかも」と言うと、マキマは「私も十本に一本くらいしか面白い映画には出会えないよ」「でもその一本に人生を変えられた事があるだん」と言う。

最後の映画を観ている途中、思わず涙を流すデンジ。

デンジがマキマを見ると、マキマも同じく涙を流していた。

「あれだけで今日のチケット代の元取れたね」と言い合う2人。デンジはマキマに「俺にこ心ってあると思います?」と聞くと、マキマはデンジの心臓に耳を当て「あったよ」と言う。

デンジは「ありました」と言い立ち尽くしてしまう。

チェンソーマン39話の感想

なんだこのにやけてしまう話はwwマキマさんの私服姿は可愛すぎるし、デンジも可愛いですねwwマキマさんとデンジ、どんな関係になっていくのでしょうか!?でも、マキマさん怪しいからデンジ君が心配です。

<<前の話 39話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。