チェンソーマン

【チェンソーマン】37話のネタバレ【サムライソード撃破】

チェンソーマン37話のネタバレを掲載しています。37話では、デンジとサムライソードの戦いが描かれる。デンジVSサムライソードの戦いの行方とは!?チェンソーマン37話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン37話のネタバレ

デンジVSサムライソード

サムライソードの居合斬りをなんとか受けるデンジ。そのまま電車の上に着地する。

サムライソードが上から降りてきたことで天井が突き抜け車内へ突入する。

車内に悪魔が発生したことで電車は緊急停車し、乗客は避難していく。ただ、逃げ遅れた乗客がいたためデンジがサムライソードの攻撃からかばうが、左腕を斬られてしまう。

再びサムライソードが居合斬りの構えを見せると、デンジは思わず「禁止にしようぜそれ〜」と言ってしまう。居合斬りが放たれると今度は右腕を斬り落とされてしまう。

サムライソード撃破

両腕を落とされたデンジだったが、頭に残ったチェンソーでまだ戦おうとする。お互いの攻撃が炸裂する。

デンジの頭のチェンソーはサムライソードの攻撃によってボロボロと壊れていった。勝ちを確信したサムライソードは「爺ちゃんに謝罪しろ」「そうしたら楽に殺してやる」と言うが、「ご丁寧に頭狙ってくれてよぉ」「あんがとなバァ〜カ」と言い放つ。サムライソードの体が真っ二つに割れていたのだ。

デンジは足から生やしたチェンソーでサムライソードを真っ二つにしていた。

チェンソーマン37話の感想

サムライソードとの戦いが早くも決着となりましたね。チェンソーマンは戦いのテンポもめちゃめちゃ早いですね。変に間延びさせないのも良いところだと思います。

<<前の話 37話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。