チェンソーマン

【チェンソーマン】35話のネタバレ【幽霊の悪魔を撃退】

チェンソーマン35話のネタバレを掲載しています。35話では、アキと幽霊の悪魔の戦いが描かれる。未来の悪魔と契約して強くなったアキの実力はいかに!?チェンソーマン35話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン35話のネタバレ

VS幽霊の悪魔

未来の悪魔の力で少し先の未来が見えるようになった早川アキは、幽霊の悪魔の迫り来る手を剣でさばき切っていた。

が、未来の悪魔の能力はあくまで見えるだけでそれに対応する力がないと意味がない。幽霊の悪魔の大量の手による攻撃の未来を見るが、アキは対応することができずに捕まってしまう。

首を絞められながらアキは姫野との会話を思い出していた。昔のアキは姫野からタバコを勧められても「骨が腐るからいらない」と断っていた。「長い付き合いになりそうだから吸ってほしいな〜」と言われると、「一本だけ吸ってやる」「一生で吸うタバコはこの一本だけだ」とタバコを受け取る。が、「未成年に吸わせるなんて最低な先輩だな」と言うと「じゃあ吸っちゃダメに決まってんじゃん」とアキからタバコを取り上げ、「キミが大人になって何かに寄りかかりたくなったら返してあげる」と言う。

座り込むアキに幽霊の悪魔が一本のタバコを差し出す。

そのタバコには「Easy revenge!(気楽に復讐を!)」と書かれていた。

それを見たアキは幽霊の悪魔の手の間を悠然と歩いていく。「幽霊の悪魔は目がないので恐怖心を見る」という姫野の言葉を思い出し、恐怖心を捨てたことで幽霊の悪魔はアキを探知できなくなっていた。

そして、幽霊の悪魔の首を斬り落としていく。

沢渡を捕獲

幽霊の悪魔がやられたことで、沢渡ヘビを呼び出そうとするが背後からコベニが包丁を首にかけていた。

アキがコベニに「お前はどうして公安に残ったんだ?」と聞くと、コベニは「もうすぐボーナスが出るので」と答える。

チェンソーマン35話の感想

アキが契約した未来の悪魔の能力が明らかになりましたね。「少し先の未来が見える」というのは戦闘において相当強いので、これでアキはかなり強くなったと思います。沢渡が意外とあっさり捕まってしまいましたね。もっと苦戦するかと思いましたがもう一波乱あったりするのでしょうか??

<<前の話 35話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。