チェンソーマン

【チェンソーマン】29話のネタバレ【デンジとパワーの指導役の先生が登場】

チェンソーマン29話のネタバレを掲載しています。29話では、アキの元に京都公安の黒瀬と天童が指導にやって来る。そして、デンジとパワーにも指導役の先生がつくことに!?チェンソーマン29話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン29話のネタバレ

アキの涙

アキは入院し、デンジパワーがお見舞いに来ていた。

アキが「4課は誰が生き残っている」と聞くと、デンジが「コベニってチビとメガネの男も生き残ったみたいだけど公安やめたんだと」と返す。デンジとパワーが部屋を去ると、アキは刀を出し「カース」「俺はあと何年生きれる?」と聞くと、カースは「2年」と答える。

アキは姫野のことを思い出し涙を流してしまう。

デンジは忘れた漫画を取りに部屋に戻るが、アキが泣いているのに気づき、部屋に入れずにいた。

仲間が死んだことで涙で流すアキに対し、デンジはまったく泣くことができなかった。ポチタが死んだ時は悲しかったが、友達になった姫野が死んでも特に悲しさはなかった。パワーが死んだとしても泣くことができず、アキが死んでも泣くことはできない。マキマが死んだとしてもしばらくヘコむが、3日後には楽しく過ごせると思うと考えていた。それを受け「心臓だけじゃなく人の心までなくなっちまったのか?」と考えるデンジだったが、「シリアスな事ぁ考えなくていっか」とすぐに切り替えていく。

アキの元に黒瀬天童がやって来る。

黒瀬と天童はマキマの依頼で特異4課の指導に来ていた。

先生

デンジとパワーはマキマに連れられ墓地に来ていた。ホテル事件と今回の件でデンジが敵勢力に狙われていることがわかったため、4課を強化しようと考え、デンジとパワーの指導役の元に連れて来ていたのであった。

指導役の男はデンジとパワーに3つの質問をしていく。

デンジとパワーの答えを聞き、指導役の男は「お前達100点だ」と言う。

デンジやパワーのようなタイプは滅多におらず、いきなり気に入っていく。指導役の男はマキマを帰し、さっそく2人の指導を始める。この男は特異1課でデビルハンターをやっており、「好きなのは酒と女と悪魔を殺す事だ」と言いながら2人の首を簡単に締め上げていく。

チェンソーマン29話の感想

きましたね指導役。少年漫画には師匠的ポジションは欠かせませんからね。見るからに超強そうですが、この先生の実力はどれほどなのでしょうか??そして、デンジとパワーがどれくらい強くなるのか見ものです。

<<前の話 29話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。