チェンソーマン

【チェンソーマン】20話のネタバレ【デンジのキスの行方は!?】

チェンソーマン20話のネタバレを掲載しています。20話では、特異4課の新人歓迎会が開かれる。そこでデンジにとんでもない試練が課せられていく!!?チェンソーマン20話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン20話のネタバレ

マキマの謎

デンジの活躍のおかげでなんとかホテルから脱出することができた特異4課一同。

姫野が新人歓迎会を提案する。今回の一件で荒井コベニはデンジを殺そうとしてしまったことを悔いて公安を辞めたがっており、それを気にかけて飲み会を開こうとしていた。アキはデンジが倒した永遠の悪魔の死体から銃の悪魔の肉片を回収していく。

アキは「飲むなら絶対に今週ですね」と言う。来週からマキマが京都出張なので、アキはやるなら今週を希望していた。姫野はデンジが何者なのかを考えており、マキマがデンジを気にかけていることに謎を感じていた。そこで、マキマを酔わせて秘密を聞いていくことにする。

飲み

予定通り特異4課の新人歓迎会が開かれる。

デンジは姫野にキスの件を聞くが、「シラフじゃ恥ずかしいからさ〜もっと酔ったらしたげる」と姫野は返す。新人歓迎会ということで、新人が自己紹介をさせられる。

まずはデンジの自己紹介。

続いて荒井の自己紹介。契約している悪魔がということが明らかになる。

最後にコベニ。コベニの契約悪魔は秘密とのこと。

ちなみに伏のところの新人は昨日死んでしまったらしい。姫野は酔うとキス魔になるという事実が明かされる。

ここにいる新人以外は全員キスをされているらしい。それを聞いたデンジは「確定キスじゃん」と心踊らせるが、そこに遅れてやって来たマキマが現れる。

「キス」という言葉を聞いたマキマは「デンジ君誰かとキスするの?」と聞くとデンジは「しません」と言うが、姫野に「デンジ君キスしないのおお!?」と聞かれると「しまァす」と答えていく。

チェンソーマン20話の感想

なんだラストのバカ過ぎるノリはwwwこういうチェンソーマンのノリ超面白いですよね〜wwこういうところが今のジャンプ作品にはない魅力だと思いますね。果たしてデンジ君はいったいどうなってしまうのでしょうか??

<<前の話 20話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。