チェンソーマン

【チェンソーマン】18話のネタバレ【チェンソーの悪魔VS永遠の悪魔】

チェンソーマン18話のネタバレを掲載しています。18話では、デンジがチェンソーの悪魔に変身して永遠の悪魔と戦うことに。デンジの悪魔的発想の作戦とは!?チェンソーマン18話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン18話のネタバレ

飛び込むデンジ

永遠の悪魔が迫り、コベニ荒井は「デンジを殺せ」と言う。早川アキは刀を使おうとするが、姫野は刀を使うと契約でアキの寿命がかなり減ってしまうので幽霊の悪魔の力でアキを抑え込んでいた。

荒井がデンジを押さえ、コベニがナイフでデンジを殺そうとするが、アキがかばってナイフに刺されてしまう。

アキは「確かにそいつは刺されても仕方のない胸糞悪い野郎だが銃の悪魔を殺そうとしている」「俺一人じゃ銃の悪魔を殺せないんだ」「ヤツを殺すには立ち向かう気概のあるデビルハンターが一人でも多く欲しい」と言って、デンジが殺されるのを阻止したのであった。デンジはパワーに頼み、アキの血を止めさせる。

アキを刺してしまったコベニが「アナタが大人しく食べられてたら解決してたのに」と言うと、デンジは「じゃあ食われてやらあ」と永遠の悪魔に食われることに決める。

デンジは永遠の悪魔が攻撃を受けた時に「痛い」と言っていたことを思い出していた。なので、チェンソーの悪魔に変身して死にたくなるまで痛めつけ、自殺させるという作戦を考えていた。

チェンソーの悪魔VS永遠の悪魔

チェンソーの紐を引っ張り永遠の悪魔に飛び込むデンジ。そして、チェンソーの悪魔に変身していく。

永遠の悪魔にチェンソーで攻撃し続けるが、デンジの血がなくなっており、このままいくとチェンソーは引っ込んでしまう。永遠の悪魔もチェンソーの悪魔が昔よりずっと弱くなっていることを感じていた。

チェンソーマン18話の感想

デンジの発想がまじで悪魔でしたねwwデンジの作戦はうまくいくのでしょうか??パワーいわくデンジの血が減り続けているようですが、いったいどうなるのでしょう??

<<前の話 18話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。