チェンソーマン

【チェンソーマン】11話のネタバレ【ついにデンジがパワーの胸を揉む!?】

チェンソーマン11話のネタバレを掲載しています。11話では、ヒルの悪魔とコウモリの悪魔との戦いを終え、デンジたちは日常に戻っていく。そして、デンジは約束通りパワーの胸を揉む展開に!?チェンソーマン11話の内容を知りたい方はご覧ください。

チェンソーマン11話のネタバレ

デンジのその後

ヒルの悪魔との戦いを終えたデンジは病院に入院していた。

お見舞いに早川アキが来ており、輸血したことでデンジの腕はくっついたと言う。

アキからデビルハンターの戦い方が語られる。デビルハンターは悪魔と契約して戦う。アキは狐の悪魔と契約しており、力を代わりに体の一部を食わせる契約をしている。今回で言うと皮膚を食わせている。

アキは監視カメラに巡回エリア外にデンジとパワーが向かう姿が映っていたこと、コウモリの悪魔が潜んでいた家にデンジの血が大量に落ちていたことから、パワーがデンジを騙したことを疑っていた。

「理由はわからないがお前はまだ悪魔に肩入れしているな」と言うアキだったが、デンジに助けられた一般人たちの言葉を思い出し、「今回は死者もでなかったしお前が一つだけ条件を飲むなら今回は見逃してやる」と言う。「俺の言う事は素直に聞く事」「俺の言う事を聞いてればお前は今の生活を守れるぜ」と言うと、デンジは「おう頭に入れといてやらあ」「テメエと同じくらい俺マジでやっからさ」「ド〜ンと期待しといてくれ」と返す。

デンジがパワーのことを言わなかったため、これでパワーは無罪となる。先輩デビルハンターの姫野に「この魔人ちゃんがいつか人を殺した時は見逃したアキ君の責任だぞ?」と言うが、「悪魔でも魔人でも使えるモンは何でも使うべきだ」とアキは返す。

胸を揉む!?

パワーはアキの家にやって来る。

マキマに「キミならデンジ君とパワーちゃんのいい首輪になれるからね」と言われ、パワーもアキの家で暮らすことになった。「パワーちゃんいい子にできるって言ってたから大丈夫だよ」とマキマは言うが、パワーはさっそく作ってもらったカレーの野菜を「嫌いじゃ」と言って投げ捨てていく。

そして、風呂はたまにしか入らないこと、トイレのクソはたまにしか流さないという衝撃的事実が明かされていく。パワーのクソがこびりついたトイレを掃除しているデンジの元にパワーが現れ、「約束だったじゃろ」「胸を揉ませてやるから揉め」と言う。ついにデンジは念願の胸を揉むことができるのか!?

チェンソーマン11話の感想

ついに!ついにデンジが胸を揉む展開がきました!!!ただ、この流れで本当に胸を揉むことができるのでしょうか!!?こんなに早くデンジの夢が叶っていいのでしょうか!?次回どうなるのか注目です!!

<<前の話 11話 次の話>>

【チェンソーマン】全話・全巻のネタバレ一覧チェンソーマンのネタバレ記事をまとめたページです。チェンソーマンの今までの話を振り返りたい方はご活用ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。