チェンソーマン

【チェンソーマン】モヒカン男【台風の悪魔の契約者】

チェンソーマンの登場キャラクターであるモヒカン男。モヒカン男は台風の悪魔と契約し、デンジのチェンソーの心臓を狙っていた男です。モヒカン男について作中で明らかになっている情報をまとめているので、どんなキャラクターだったか振り返りたい方はご参考ください。

モヒカン男

台風の悪魔と組んでいた人間

モヒカン男は台風の悪魔と組んでいた人間。目の焦点が合っておらず、異様な見た目をしている。殺し屋を生業としているようで、相手が血と涙が出る場所を探るのを得意としている。中国の血も涙もないと言われた冷酷なデビルハンターの妻と娘を人質にとって、剥いだ皮を見せて相手を屈服させるというむごいやり方をしている。台風の悪魔との契約でデンジのチェンソーの心臓を狙って夜の学校に忍び込み、レゼを人質にとろうとするがレゼに返り討ちに遭い殺された。

【チェンソーマン】作中死亡キャラ・死亡シーン一覧チェンソーマンでは作中で多くのキャラクターが死んでいきます。そこで今回、今までに死亡してしまったキャラクターを一覧形式でまとめてみました...

契約悪魔

台風の悪魔

契約している悪魔は台風の悪魔。デンジの持つチェンソーの心臓を手に入れれば一生力を使わせてもらえるという契約だったが、その前にレゼに殺されてしまった。

【チェンソーマン】台風の悪魔【風雨を操る悪魔】チェンソーマンの登場キャラクターである台風の悪魔。台風の悪魔は風雨を操ることができる悪魔です。台風の悪魔について作中で明らかになっている...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。