チェンソーマン

【チェンソーマン】66話のネタバレ【マキマVS闇の悪魔がやばすぎる】

チェンソーマン66話のネタバレを掲載しています。チェンソーマン66話では、地獄にマキマが現れ、マキマと闇の悪魔との戦いが描かれるのですが、その戦いがやばすぎましたwwマキマさんはやっぱりやばい人みたいですwwチェンソーマン66話の内容を知りたい方は是非ご覧ください。

チェンソーマン66話のネタバレ

マキマ登場

闇の悪魔が早川アキに近づくと、天使の悪魔は目・鼻・口から血を流して倒れてしまう。アキも鼻や口から血を流し、腕をもがれて倒れてしまう。そこに蜘蛛の悪魔プリンシが現れる。

が、プリンシも闇の悪魔に手足をバラされてしまう。

マキマは地獄の様子を把握しているようで、プリンシに「呼べ」と命令する。すると、プリンシの中からマキマが現れる。

お互いに指を指すとマキマは指が折れ、闇の悪魔は出血を起こす。

しかし、次はマキマの腕がねじ曲げられてしまう。

マキマは地獄の悪魔に人形と化したトーリカに「わたしのすべてをささげます なのでどうか 私達をお帰しください」と伝えると、闇の悪魔が放った巨大な刀が突き刺さりながらもなんとか現世への帰還に成功する。

VSサンタクロース

闇の悪魔の肉片を食べたトーリカの師匠は異形な姿へとなっていた。

トーリカの師匠が現世に戻ってきたマキマとデンジの元にやって来る。マキマは闇の悪魔との戦いで負傷していた。

サンタクロースはマキマを殺そうとするが、マキマはデンジのチェンソーのスイッチを入れ、チェンソーの悪魔に変身させる。

チェンソーマン66話の感想

いやぁ〜〜、地獄の展開はとんでもなかったですねwwもう読者の理解は追いつかないというか、理解させる気がないのが最高でしたwwマキマと闇の悪魔の戦いはなにをやっているのか一切わからなかったですが、「マキマはやっぱりやばい」ということだけはわかりましたね。それと、闇の悪魔の力を取り込んだサンタクロースの強さがどんなものなのか非常に気になるところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。