ブラッククローバー

【ブラッククローバー】335話のネタバレ【シスターが聖騎士(パラディン)に・・・】

ブラッククローバー335話の要約と注目ポイントをまとめています。335話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ブラッククローバーの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ブラッククローバー335話のネタバレ

アスタは致命傷のダメージを負っていた。

そこにノエルとミモザが駆けつける。

が、シスターの空間魔法で阻まれてしまった。

ルシウスの霊魂魔法によってベルゼブブの力を受肉させていたのであった。ルシウスは冥府の残りの最上位悪魔と各階層の全悪魔を掌握していた。悪魔たちを使い人間をほぼ不死身、そして知恵を身につけた上位生命体とすることを可能としていた。シスターをその先人たる聖騎士と名付けていった。そして、自らは魔法大帝と名乗っていく。

シスターが空間魔法 聖魔掌握を放ち、空間を断絶する檻を繰り出していく。

シスターは「アナタの死がこの世界に真の平和と幸福をもたらすから」とアスタにとどめを刺していった。

ルシウスは7日後を人類最後の聖戦の日と宣戦布告する。そこに騎士団長たちも駆けつけた。

ヤミがユリウスであることに気づくと、ルシウスは姿を消していった。

<<前の話 335話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。