ブラッククローバー

【ブラッククローバー】298話のネタバレ【メギキュラ&ロロペチカの前にガジャ・リル・シャーロットが全滅】

ブラッククローバー298話のネタバレを掲載しています。298話では、メギキュラから完全顕現の条件を告げられる。メギキュラとロロペチカの前に、ガジャ・リル・シャーロットが敗れていく。ブラッククローバー298話の内容を知りたい方はご覧ください。

ブラッククローバー298話のネタバレ

邪神女呪音

ノエルが「何でメギキュラが!!?」「冥府の門はまだ一つしか開いてないのに」と驚くと、メギキュラは「冥府の門は保険だ」「私の本命は呪符魔法、邪神女呪音による顕現」「この魔法には手間の掛かる生贄が必要でね、なかなか大変だったよ」「クローバー王国王族のアシエ・シルヴァ、彼女を呪い殺したことで私はヴァニカの体に半分顕現できた」「加えて最上位悪魔と契約した天才悪魔憑きのヴァニカ、彼女が死にかけたことで私はこうやって不完全だが出てこられた」「そして、ハート王国女王ロロペチカ、ヴァニカとロロペチカがこのまま死ねば私はこの現世に顕現する」と告げていく。

ロロペチカが魔水魔法 ダクネロス ヒュドラーを放つと、ノエルが「ロロペチカに何をしたのッ!!?」と言い、メギキュラは「呪言を少し弄って悪魔に変えてあげただけだよ、死ぬまでに良い思い出をあげようと思ってね」と答える。





貴女の代わりに

ノエルが「フザけるんじゃないわよ」「今すぐアンタを斃」と魔法を繰り出そうとするが、メギキュラは「今の私のこの魔法は効果の速さも強さも前回の比じゃないよ」と呪符魔法 衰える世界で消し去っていく。

シャーロットが「これ以上好きにさせてなるものか」と魔法を繰り出すと、メギキュラは「私の呪いに対抗できたのは君が初めてだ、素晴らしかったよ荊の女王」と言う。

リルが「シャーロットさんは絶対に守らないと」「ノエルちゃんの美しい魔法にインスピレーションを受けたよ」と絵画魔法 黄昏のヴァルハラを繰り出し、メギキュラは呪符魔法 箍外れの奴隷を繰り出す。

ガジャが真雷魔法 ナダラス・ド・アストラウザを繰り出し、ロロペチカの魔法に対抗する。

ガジャが「私は、ハート王国最強の攻撃魔道士になると決めた」「全ての敵を滅する為に、貴女の代わりに」と考えながらロロペチカに貫かれていく。

ノエルのスピリットダイブも解けてしまい、メギキュラは「君達の負けだ」と言い放つ。

<<前の話 298話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。