ブラッククローバー

【ブラッククローバー】283話のネタバレ【強くなったラックたちがスペード王国に集結】

ブラッククローバー283話のネタバレを掲載しています。283話では、解き放たれた悪魔たちに苦戦するも、フエゴレオンらの活躍によって何とか悪魔たちを退けていく。それでもどんどん増える悪魔たちに押されていくが、ラックたちが駆けつけたことで形勢が変わっていく!?ブラッククローバー283話の内容を知りたい方はご覧ください。

ブラッククローバー283話のネタバレ

水臭いんじゃないかい?

アスタが「乗り込むぞ、スペード王国」と意気込むが、「と言ったものの、ユナイトでもメチャクチャ時間がかかるな」と言い、ギモデロが「超長距離の移動はナハトの旦那本人がいないと無理だ」「だけど旦那は今そんなことできる状態じゃない」と伝えると、アスタのユナイトが解けて落下していく。

が、そこにワープゲートが出現しアスタがワープし、「まーたとんでもなく強くなっちゃって」「でも、一人で行こうなんて、水臭いんじゃないかい?」と仲間が伝えていく。





集結

悪魔たちが国民に襲いかかっていく。

マクサの雪創成魔法で悪魔たちから隠れ、ヴァルトスの空間魔法で逃がすという方法で悪魔たちから国民が守られていた。

悪魔たちに苦戦していると、フエゴレオンが現れ火の精霊で焼き払っていく。

が、悪魔はどんどん増えていき、魔導防衛隊が押されていく。

が、強力な魔法が突如放たれ、悪魔たちを滅ぼしていく。

ラックたちがスペード王国に駆けつけていたのであった。

<<前の話 283話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。