ブラッククローバー

【ブラッククローバー】265話のネタバレ【ノエルたちがリヒトから究極魔法を授かる!?】

ブラッククローバー265話のネタバレを掲載しています。265話では、ノエルたちがリヒトらエルフ族が住むエリュシアに来ていたことが明らかになる。完全敗北しさらに強くなることを決意したノエルらは、リヒトから究極魔法を授かることになる!?ブラッククローバー265話の内容を知りたい方はご覧ください。

ブラッククローバー265話のネタバレ

エリュシア

ノエルが「白夜の魔眼頭首とサードアイだったエルフの」「ここは!?」と言うと、リヒトが「ここはエリュシア」「ハート王国奥地のさらに奥の強魔地帯にある秘境さ」と伝えていく。

ノエルが「この子達は?」と聞くと、リヒトは「君達クローバー王国の王族とリヒトさんの子孫だよ」と答えていく。

ネロは「あの時」「私は直ぐ様テティア様の傷を封緘し、ルミエル様の元へ駆けつけた」「その後、鳥の姿で目覚めた時、長い年月が過ぎていてテティア様がどうなっていたかわからなかっあt」「生きていたんだ、命を繋いでいた」と感動していた。

リヒトが「今はここが新しいエルフの里だ」「ここを知った時、僕達がこの時代に残った意味がわかった気がした」と伝えていく。

ミモザが「なぜ私達を助けてくだったのですか?」と聞くと、リヒトが「エリュシアの護り神ドリアーデから君達を救けろと神託があったからさ」「急遽向かったが間に合わなかった」「でも、君達は自分達の力であの爆発から生き延びていた」「君達のお陰でハート王国民も無事だったよ」「あれだけ強力な敵に全滅したなかったのは凄い」「この半年で強くなったんだな」と伝えていく。

ノエルは「そんなんじゃダメなのよ」「守れなかった、倒せなかった、半年間修行して強くなったのに」「攫われたロロペチカが、いつまでも無事でいられる保証はない」「もう、今直ぐ強くなるしかない、もっと」「アンタ達私より強いんでしょ」「私にその強さ教えなさいよ」と強気で頼みこんでいく。

リヒトが「半年間修行して勝てなかった相手に短期間で勝てるようになれると本気で思っているのか?」と返すと、ノエルは「わかってるわよ、そんなに甘くないって」「でもね、強くなることを諦める方が難しいわ」「そうでしょ?アンタ達ッッ」と言い、リヒトは「そうか」「じゃあ、君達は強くなれる」「エルフの秘奥義、究極魔法で」と伝えていく。

<<前の話 265話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。