ブラッククローバー

【ブラッククローバー】255話のネタバレ【ダークディサイブルが全員爆死】

ブラッククローバー255話のネタバレを掲載しています。255話では、ノエルがアシエの娘だと気づいたヴァニカは、ロロペチカを連れてハート王国を去っていく。ヴァニカはダークディサイブルの悪魔の力を爆発させ、全員爆死させていく。ブラッククローバー255話の内容を知りたい方はご覧ください。

ブラッククローバー255話のネタバレ

ロロペチカは殺させない

ノエルの槍で貫かれたヴァニカが「最後の気迫は良かったけど、ザンネ〜ン、結局こんな攻撃私には効かな」と言うと、ノエルは「ロロペチカは、殺させない」と零距離海竜の咆哮を放つが、ヴァニカは紅いケダモノで打ち破っていく。

ヴァニカが「ね?ムダムダ」「アンタの攻撃は私には効か」と言うと突如吐血し、ノエルの姿を見て「アンタ、名前なんてったっけ?」と聞く。

ノエルが「ノエル・シルヴァ」「クローバー王国王族、黒の暴牛の魔法騎士よ」と答えると、ヴァニカが「イイコト思いついた」「メギキュラ、ロロペチカを殺すのやめよ」と伝えていく。メギキュラが「ほう、なぜかな?」「ハート王国の叡智は滅ぼしておくべきだと思ったが」と言うが、ヴァニカは「そんなのどーでもいいじゃん」「こいつスペードに連れてこっ」「思い出したよ」「ノエルちゃんみたいな鎧の女と昔戦ったアシエちゃんだ、楽しかったなぁ〜」「そんときアシエちゃん、子供を人質にとったらものすっごく強くなったんだよね〜」「ロロペチカを人質にとればノエルちゃんももーっと強くなるでしょっ!?」「なんかよくわかんないんだけど、大切な友達なんだもんねっ!?ねっ!?」「私の手元に置いとけば誰も文句ないでしょ〜」と説明していく。

ヴァニカが「それじゃあ、ハート王国にもう用ないね」と言うと、ロベロが「ヴァニカ様ぁ〜、もうスペードに帰るのですか〜??」「ちょっとだけ待ってもらってもいいですかぁ??」「もう少しでこの子をベロベロ」と言うが、ヴァニカは「キモイから話しかけないでくれる?」「てゆーか、アンタらもういらないわ」と呪符魔法 暴発する命を発動していく。

ロベロが「ヴァニカ様ッ、ナニを!!?」と言うと、ヴァニカは「呪いの爆弾」「ダークディサイブルに渡した悪魔の力を爆発させま〜す」と伝え、各地のダークディサイブルも魔力が膨れ上がっていく。

ヴァニカが「ここらへん一帯吹き飛んじゃうけど、もちろんノエルちゃんなら耐えられるよね」「それじゃあ、スペード王国で待ってるね」「強くなってよ、ノ・エ・ル・ちゃ・ん」と言い、ダークディサイブルたちが爆発していく。





ただの人間の本当の力を

ヤミがダンテに斬りかかる。

ダンテが「またもこの私の体を、本当に素晴らしいよ」「だが、私は醜いこの魔法が嫌いでね」「しょうがない、君には特別に見せてあげるよ、ヤミ・スケヒロ」「悪魔を宿した人間の、本当の力を」と言い放つと、ヤミは「上等だ」「ならオレも見せてやらぁ、ただの人間の本当の力をよォ」と返していく。

<<前の話 255話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。