ブラッククローバー

【ブラッククローバー】253話のネタバレ【ヴァニカがネロに封緘される!?】

ブラッククローバー253話のネタバレを掲載しています。253話では、ヴァニカが悪魔の力70%解放していく。それを待っていたノエルは、ネロの封緘魔法で悪魔の力ごと封緘していく。ブラッククローバー253話の内容を知りたい方はご覧ください。

ブラッククローバー253話のネタバレ

死にたくないです

ヴァニカが「ロロペチカちゃんに合わせられるヤツがいたんだぁ〜」「一段と楽しくなりそ」「すぐ、死なないでね?」「悪魔の力、50%」と悪魔の力を解放していく。

ロロペチカは「血が固まりにくい私の魔法の中でさえこの力」「やはりただの攻撃では倒せない」と考えていた。

ヴァニカが「イイよ、滾ってきたあああー」「51%」とさらに出力を上げてノエルに迫っていく。

ノエルが「1%上がっただけで魔力が桁外れに」と考えながら「自分の欲求を満たすことしか考えてないのね」「そうやって私のお母様も、クローバー王国のアシエ・シルヴァも殺したのー!!?」と言うと、ヴァニカは「誰それ??」「私昔のことに興味無いから」「今、一緒に楽しも」と言い放つ。

ロベロが「もう諦めておでにベロベロさせなよォ〜」「おで達はヴァニカ様の魔法で死なないんだからぁ〜」と言うと、ミモザは「私達は、アナタ達なんかに負けないように修行してきました」と返し「世界のためや、お母様の敵討ちのためだけじゃない」と考えていく。

ミモザが「ロロペチカさんは本当に凄いですわ、お陰で私達も強くなりました」と言うと、ノエルも「そ、そうね、認めてあげなくもないわ」と伝えていた。ロロペチカが「いえっっ、そんな、私なんて」「魔力もグリモワールも歴代の女王の積み重ねが受け継がれているものですので」と返すが、ウンディーネが「そもそもロロペチカの魔力も凄いし、誰でも受け継げるワケじゃないのよぉ」と伝えていく。ロロペチカが「こんなドジでトンマな私にハート王国の女王が務まるのか、ずっと今でも不安で」「以前メギキュラを宿したヴァニカと戦った時も怖かった」「その結果、呪いを受けてしまって、女王失格です」「ふへへ、皆さんの前では女王の立場を忘れて、不思議と本音を言えてしまいます、なぜでしょう」「こんなこと言うのは、もっと女王失格だと思うんですけど」「死ぬのが怖い、死にたくないです」「女王として王国のことを考えなきゃいけないのに」「私は、私は」と涙を流すと、ノエルは「アンタね、何言ってんのよ」「別に泣いたっていいじゃない、友達の前でぐらい」と抱き締めていた。

ミモザとノエルは「私達は、絶対に勝ちますわ」「友達のために」と立ち向かっていくのであった。





全力を、待ってたわ

ヴァニカが「イくね?」「イッちゃうねぇ!?」「今の私の、全力で」と70%の力を解放していく。

ノエルは「全力を、待ってたわ」と考えていた。

ロロペチカは事前に「ヴァニカに今使える悪魔の力を出し切らせます」「血液の出血量を増やし、魔力を消費させる」「彼女ならこれで必ず悪魔の力を出してきます」「今の私達なら彼女と渡り合えるはずです」「そして、悪魔の力を出し切った瞬間切り札を出します」「冥域であるアナタです」と説明しており、ネロが「ご自慢の悪魔の力、封緘させてもらうわ」とマナメソッド 封緘魔法 囹永で封緘していく。

<<前の話 253話 次の話>>

【ブラッククローバー】全話ネタバレ一覧ブラッククローバーのネタバレ記事をこちらにまとめています。ブラッククローバーの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ブ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。