出会って5秒でバトル

【出会って5秒でバトル】161話のネタバレ【九龍が能力《喰奴》を発動】

出会って5秒でバトル161話のネタバレを掲載しています。161話では、九龍がアキラたちに大宮病院で起きた惨劇を伝えていく。そして、九龍がついに《喰奴》の能力を発動していった。出会って5秒でバトル161話の内容を知りたい方はご覧ください。

出会って5秒でバトル161話のネタバレ

燈夜が「天那、「終わらせる」というのなら「はじまり」はどこにある?」「すべての「はじまり」がアキラにあったとしたら」と問いかけていた。

ユーリが九龍の暗器をなんとか躱していく。

九龍が「ほう、よく躱しよった」「いい勘しとる、じゃがそれだけでは五倍も宝の持ち腐れじゃな」と言いながら襲いかかってくると、ユーリは「何かの能力を使ってる様子はないのに五倍の攻撃が通じない」「こんなヤツもいるのか」と九龍の強さを実感していた。

その時、二宮を救出したアキラが水面から瞬間移動で上に上がってきた。

九龍が「なんじゃ、あの男を助けたのか」「ようわからんの、なんの意味がある?」「ついさっきまで命を狙ってきた敵だったんじゃろ」「敵まで助けとって最後まで生き残れると思っとるのか?」と口にすると、アキラは「先の心配なら親父にしてやったらどうだ?」「今から一人仲間が退場するんだ、困るだろ?親父も」と返していった。九龍が「それじゃあ」「その挑発の狙いはわかっていてもお前の「言葉」はどうも抗いがたい」「よかろう、元よりそのつもりじゃ」「ワシの《喰奴》が見たいのなら見せてやる」と笑うと、アキラは「ここでコイツの能力を見極めれば、いや、倒すことが出来れば親父の戦力は半減する」「必ず仕留める」と考えていた。

「征くぞ」と九龍が向かっていこうとすると、「おい、邪魔する気か、天那」とハリガネグモに気づく。

端末にきたメッセージを確認すると九龍は「チッ、そういう事か天那」「やめ、続きはまた今度じゃ燈夜の倅」「ワシゃこれから燈夜のもとへ戻る、お前らも早よ戻った方がいいぞ」と伝え、アキラが「「お前らも早く戻った方がいい」!?」「どういう意味だ!?」と確認し、九龍は「おっと」「燈夜が煮え切らんならワシが一人で始末つけようと思ったがな、どうやら腹を決めたらしいわ」「「大宮外科」とやらに早よう戻ったほうがいいと言っとるんじゃよ。別れくらいは言えるかもしれん」と告げていった。

アキラが「九龍答えろ、親父は今どこにいる」と叫ぶと、霧崎が九龍に斬りかかった。

霧崎の刀が九龍の暗器ごと肩を斬ると、九龍は「今の一刀は良かったぞ小僧、ワシの自慢の剣ごと斬るとは」と霧崎を評価すると、霧崎が「借りを返すのはこれからだ、逃がすかよ」と言い放ち、九龍は「やれやれ、まだわからんか」「そっちから発動条件を満たしてくれるとは」「この先逃げられんのはお前らの方だというのにな」と《喰奴》を発動していく。

<<前の話 161話 次の話>>

【出会って5秒でバトル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】出会って5秒でバトルのネタバレ記事を一覧でまとめています。出会って5秒でバトルの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用くださ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。