ダイヤのA

【ダイヤのA actⅡ】308話(最終回)のネタバレ【ガチで完結・・・】

ダイヤのA actⅡ308話の要約と注目ポイントをまとめています。308話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ダイヤのA actⅡの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ダイヤのA actⅡ308話のネタバレ

甲子園の試合で青道が3-1でリードしていた。青道ナインはそこから猛攻で9-2までリードを広げる。

1回戦は降谷が5安打1失点で完投し勝利していた。奥村と由井はベンチから外れていた。

選手交代のアナウンスが入り、沢村がマウンドに上がる。

沢村の怪我は軽い炎症だった。稲実戦が延長に入って投げまくっていたらこれ以上酷くなっていた可能性を医師から伝えられる。

沢村は「世界はきっと俺たちが思っているよりずっと広い」「未来のことだって誰にも分かりゃしない」「それでも一歩踏み出せば、人生を変える出会いがあるかもしれない」「自分で選んだ道が新しい地図になる」「ふはははは、新・沢村伝説の始まりだ」と振りかぶっていく。

<<前の話 308話

【ダイヤのAact2】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ダイヤのAact2のネタバレ記事をこちらにまとめています。ダイヤのAact2の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。