ダイヤのA

【ダイヤのA actⅡ】304話のネタバレ【ついに青道が稲実に勝利する・・・】

ダイヤのA actⅡ304話の要約と注目ポイントをまとめています。304話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ダイヤのA actⅡの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ダイヤのA actⅡ304話のネタバレ

クロスプレーはタッチアウトとなる。

ツーアウトとなり、球場の空気も変わる。多田野がタッチアップで二塁に行き、打席には8番神宮寺が立つ。御幸は「簡単に外野に持っていくパワーがある」と警戒していた。

沢村は改めて稲実の凄さを実感していた。そして、もっと上の世界を見てみたいと感じていた。御幸も「行こうぜ、一緒に」とミットを構える。沢村が神宮寺を三振に取り、勝利を収めていった。

<<前の話 304話 次の話>>

【ダイヤのAact2】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ダイヤのAact2のネタバレ記事をこちらにまとめています。ダイヤのAact2の今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。