銀魂

【銀魂】夜兎族とは?モデルや夜兎族のキャラ一覧

銀魂に登場する夜兎族たち。

どの夜兎族も他を圧倒するほどの凄まじい力をもっていますよね!

そんな夜兎族にはモデルが存在すると言われています。

今回は、夜兎族のモデルやキャラ一覧を紹介していきたいと思います。

 

夜兎族とは

荼吉尼・辰羅と並び、宇宙三大傭兵部族の1つとして数えられる。

宇宙最強最悪の戦闘民族。

一般的には、「夜兎」と言われることが多い。

戦闘民族と言われるだけあって、戦闘を好む。

戦闘を好み、数々の多くの星々を潰してきたと言われています。

 

夜兎同士の殺し合いもあり、「親殺し」という古い伝統もあるようです。

また、夜兎の力を恐れられて、その他の種族たちに故郷である徨安という星を襲われて、今では絶滅寸前となっています。

 

見た目は地球人とほとんど変わりませんが、白く透き通るような肌、地球人を遥かに凌駕する怪力、傷がすぐに治る、また、日光を苦手としており、常時その日光を避けるために番傘を持っていることが特徴。

その番傘は、銃が仕込まれていて銃撃戦も得意。

戦闘スタイルは、弾丸をも弾く丈夫な日傘と超人的な身体の能力を活かした戦い方。

環境に慣れたのか、作者が描き忘れたのか、理由は不明ですが最近持っていないシーンが見受けられます。

ですが、その他の種族と比べて日光に弱いようです。

長期間、日光に当たっていない環境にいると、耐性が弱くなって日光が当たった程度で皮膚がはがれ、出血するなどの致命傷を負うこともあります。

 

神楽のように夜兎の元々もつ本能、戦闘能力を押さえ込んでいると、仲間がやられ、傷つけられた時の大きなショックにより、それらが覚醒して、理性や知性を失い戦闘マシーンのようになるケースも。

さらに、食欲旺盛で非常に大食いであることも特徴。




夜兎一覧

下記のキャラが夜兎族。

  • 神楽
  • 星海坊主(神晃)
  • 鳳仙
  • 神威
  • 阿伏兎
  • 云業
  • 陸奥
  • 江華
  • 孫老師

 

神楽

神楽は、万事屋の一員。

キャラのモデルは、竹取物語のかぐや姫。

名前の由来は、北海道の地名「神楽町」。

強引に押しかけ、住み込みで、万事屋の仕事を行うことになった少女。

赤い髪・青い目・透き通るような肌が特徴。

語尾に「~アル」をつけしゃべる。

ですが、毒舌を吐く時は設定を無視して流暢に標準語で話すこともあります。

銀時がスクーターで走っていた時に突然飛び出してきた神楽。

地球に来た目的は出稼ぎです。

騙されてヤクザの用心棒となりますが、嫌になって逃げ出しました。

そんな時に銀時のスクーターに轢かれるというカタチで出会ったのです。

 

星海坊主(神晃)

屈指の強さをもつ戦士。

巨大宇宙怪獣などをぶっ倒して回る宇宙最強の掃除屋(えいりあんばすたー)。

夜兎族の故郷の星である徨安のヌシを星海坊主一人で倒した英雄と言われている。

星海坊主とは二つ名で本名は神晃(かんこう)。

神威・神楽兄妹の父親。

初登場時は、バーコードハゲ頭で一時期は完全なスキンヘッド、今は側頭部だけ髪が生えてきている頭をしています。

この頭髪のこと言われるとキレるくせにカツラが大きくずれても自身は気づかない。

酢昆布をカツラの代用品にするなど頭および髪への気配りが濃いのか薄いのかよくわからないエピソードも。

そして、家族と一緒に暮らしていた頃の回想シーンでは辮髪。

さらに若い頃は毛先が肩に届くぐらいボサボサ頭でした。

左腕は義手。

夜兎族は義肢技術が優秀なようです。

義手であってもその強さはトップクラス。

 

鳳仙

トップクラスの実力を有する。

吉原桃源郷を治めている。

宇宙海賊「春雨」の元幹部。

吉原で楼主として隠居生活をしている。

夜兎の弱点が日光なので、日の光の当たらない吉原に隠れ住んでいる。

しかし、日の光を憎み恐れてはいるが同時に日の光に強い憧れを持つ。

鳳仙が持つ傘はその他の夜兎族の傘よりもデカく鳳仙の身の丈以上のデカさ。

銀時や百華との戦闘では一人で彼らを凌駕するが、晴太たちにより吉原に開放された日の光に当たって急速に弱り、そこを突かれ倒されました。

 

神威

「春雨の雷槍」と称される最強の戦闘部隊の第七師団団長。

星海坊主(神晃)の息子。

妹は神楽。

飄々した性格なのですが、一度本性をあらわすと戦闘狂そのもの。

常に笑顔。

モデルは北海道の地名・神威岳。

吉原炎上篇が初登場。

その時に、「殺しちゃうぞ」というような危なっかしい口ぐせで注目を浴びました。

人気投票でも上位を維持している人気のキャラ。

神楽とは異なり、敵を殺すことにまったく躊躇しない凶暴で冷酷な本性を持つ。

 

阿伏兎

https://twitter.com/GiHonokagintama/status/829981407384526848

第七師団副団長。

「吉原炎上篇」が初登場。

副団長であるため、師団内では神威のサポート役、特に交渉においては神威から命令されている。

神威と一緒に宇宙海賊として、世界を股に掛けている。

師団を抜けた鳳仙のリサーチをするため、神威と一緒に吉原にやってきました。

鳳仙と神威の戦闘を止めに入った際、鳳仙に左腕を落とされました。

そのため星海坊主と同じで義手を着用している。

阿伏兎は、同じ種族である夜兎族の血が流れることを良しとしない性格をもっています。

本来は「吉原炎上篇」限定のキャラの予定でしたが、作者が気に入り出番が増えたようです。

 

云業

宙海賊春雨第七師団の団員。

髭をたくわえた辮髪の巨漢。

その他の団員達とは違い、上半身に鎧を着用してます。

吉原炎上篇で初登場。

神威・阿伏兎と一緒に吉原へ現れた。

銀時を不意打ちで倒して晴太の身柄を奪い取った。

そして、阿伏兎と一緒に鳳仙と神威の戦いを止めた時に神威に鎧ごと胸を貫かれてセリフも特になく、この世を去った。

その前にも神威を制止しようとしたが、忠言を聞き入れてもらえず、頭に蹴りを食らい、地面にめり込まされました。

 

陸奥

坂本辰馬の副官。

快臨丸の副艦長。

坂本のツッコミ役。

坂本の放浪癖や女遊びに手を焼いている。

なかなか戻ってこない坂本に代わり、実質的な組織の運営をしてます。

なので、快援隊隊士からは坂本を差し置き、艦長的な扱いをされているようです。

性格は冷静沈着で基本的にポーカーフェイス。

かっこいい女性キャラとして人気があります。

 

江華

外見は美形でクールな目つき。

髪型はロングヘアで前髪はぱっつんな感じ。

スタイルも良いが、冷たさが目立つ。

煙管をよくたしなんでいる。

口調は中性的で男っぽい。

長期間、滅びた星の徨安で一人暮らしをしており、少し無感情になっている。

ですが、一人の際に大声で歌うこともあったり、たまにくる客をからかい楽しむなど、お茶目な部分もあります。

星海坊主と出会って共にいるうちに寂しいという感情が出てきました。

家族ができ、子どもを産んだことにより、和らいで口調は女性らしくなり、シャレも言うようになりました。

家族想いで、優しい母親となりました。

 

孫老師

「銀魂」の最終章で、夜兎族の部隊を率いている頭として登場。

チャイナ服を着た小柄な老人。

目深に編笠を被っていて、はっきりとした姿は作中でもちゃんと描かれていません。

夜兎の長老と言われていて、言葉遣いは年寄り臭い。

神威と神楽の兄妹と敵対した時は神楽を潰し、一発でぶっ飛ばし、神威を蹴りで一蹴で倒れ込ませました。

多くの夜兎族の中でも段違いの強さをもつ。

自身も己の力にはかなりの自信をもっており、鳳仙でさえも小僧呼ばわりするほど。

夜兎族の中でもトップクラスの力をもつ孫老師。

ですが、不運にも突然起こった神威と神楽の兄妹喧嘩に巻き込まれて、最後は身動きができなくなったところを神威と神楽に思いっきり踏みつけられてやられた。




夜兎族のモデル

宇宙最強最悪の戦闘民族とか…。

戦闘を好み、数々の多くの星々を潰してきたとか…。

はたまた、夜兎の力を恐れられてその他の種族たちに襲われたとか…。

マンガ好きではなくとも、ピンッときたことでしょう。

 

そうです!! 神楽をはじめ、夜兎族のキャラのモデルは、ドラゴンボールのサイヤ人がモデルと言われています

そして、吉原篇で登場した神威・阿伏兎・云業の3人は地球にやって来たサイヤ人を元にしているようです。

  • 神楽・・・孫悟空
  • 神威・・・ベジータ
  • 星海坊主(神晃)・・・バーダック
  • 阿伏兎・・・ナッパ&ラディッツ
  • 云業・・・ナッパ
  • 鳳仙・・・フリーザ&ベジータ王




まとめ

いかがだったでしょうか。

宇宙最強最悪の戦闘民族の夜兎族。

そう言われるだけあり、銀魂の作中でその圧倒的な実力を見せます。

 

覚醒しても金髪になったり、大きな猿になったりはしませんがw

サイヤ人がモデルと言われれば、類似する点が多いと思います。

作中では何度となく、ドラゴンボールネタをぶっこんできた銀魂。

なので、当然といえば当然なんでしょうかね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。