進撃の巨人

【進撃の巨人】車力の巨人(四足歩行の巨人)の正体や能力まとめ

進撃の巨人には九つの巨人という特別な巨人が存在します。その内の一つが車力の巨人という四足歩行の巨人です。車力の巨人は、持続力が長く、用途に合わせた兵装ができるのが特徴だったりします。今回、車力の巨人について作中で明らかになっている情報をまとめたので、詳しく知りたい方はぜひご覧になってください。

 

車力の巨人(四足歩行の巨人)

 

九つの巨人の一つ

車力の巨人は、「九つの巨人」と呼ばれるユミル・フリッツから分かれた力の一つ。エルディア人の始祖であるユミル・フリッツは、死後自身の魂を九つに分けましたが、それらが九つの巨人の力となり、今まで引き継がれています。

九つの巨人については「【進撃の巨人】九つの巨人とは?能力や継承者を一覧で紹介!」にまとめているので、詳しく知りたい方はそちらをご覧になってください。

 

継承者はピーク

車力の巨人の継承者はマーレの戦士の一人であるピークです。

 

並外れた持続力と兵装できるのが特徴

車力の巨人は並外れた持続力があるのが特徴。長時間巨人に変身し続けることができるので、長期間の任務に対応することができます。シガンシナ区決戦ではベルトルトが入った樽を運んだり、獣の巨人に岩を運んだりと運搬作業をメインとしていた。また、用途に合わせた兵装も可能。他の巨人に比べて素の戦闘力は高くありませんが、背中に機関銃や対巨人砲といった兵器を背負うことで殺傷力を高めることができる。

まとめ

以上、車力の巨人についてまとめてみました。車力の巨人は他の九つの巨人と比べて戦闘向きの能力ではありませんが、兵装することで他の九つの巨人にも劣らない強さを発揮していましたね。今後、車力の巨人がどんな活躍をしていくのか気になるところです。

進撃の巨人の今までの内容を「【進撃の巨人】今までの話を全ネタバレ!一気にストーリーを振り返る!」にわかりやすくまとめているので、進撃の巨人の内容をおさらいしたい方はそちらをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。