進撃の巨人

【進撃の巨人】トーマス・ワグナーについての情報まとめ

進撃の巨人に登場するトーマス・ワグナー。トーマスは、序盤も序盤で死んでしまい、作中での活躍も特にないのでいわゆるモブキャラ的存在です。

今回はそんなトーマスについて作中で明らかになっている情報をまとめました。「このモブ感が良い」というマニアな人はぜひご覧になってくださいw

 

トーマス・ワグナーとは

画像左

 

104期生の一人

トーマスはエレンら進撃の巨人主要メンバーが多くいる104期生の一人。もっともトーマスは完全なモブキャラであるがw安全な内地に行ける憲兵団狙いだったが、訓練兵の卒業祝賀パーティでのエレンの演説に心を打たれ、調査兵団に入団する決意をしていた。残念ながらその願いが叶うことはなかったが。

 

トロスト区防衛戦で捕食され死亡

超大型巨人が出現した際は、エレンと同じ固定砲整備4班に所属していた。その後のトロスト区防衛戦で巨人に捕食されて死亡。特に活躍することなくこの作品から姿を消した。

進撃の巨人の他の死亡キャラは「【進撃の巨人】全まとめ!作中の死亡キャラ一覧!」にまとめています。

まとめ

以上、トーマス・ワグナーについてまとめてみました。トーマスは序盤も序盤で死んでしまったので特に作中での活躍があるキャラではありません。というか、名前を忘れてる人がほとんどじゃないかなw進撃の巨人マニアの人なら、トーマスのこともちゃんと覚えてますよねw??

進撃の巨人の今までの話を「【進撃の巨人】今までの話を全ネタバレ!一気にストーリーを振り返る!」にまとめているので、進撃の巨人の内容を振り返りたい方はぜひご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。