約束のネバーランド

【約束のネバーランド】コンビネーション抜群の鬼!ノウス&ノウマとは?

GP(ゴールディ・ポンド)で狩りを楽しむ鬼ノウス&ノウマ。常に2人で狩りをするコンビネーション抜群の鬼ですが、今回ノウス&ノウマについて作中で明らかになっている情報をまとめています。

 

ノウス&ノウマとは

画像左の左の2人

 

GP(ゴールディ・ポンド)で狩りを楽しむ鬼

ノウス&ノウマは、バイヨン卿が所有するGP(ゴールディ・ポンド)で狩りを楽しむたち。

 

常に2人で狩りをしている

ノウス&ノウマは常に2人で行動し、狩りも2人で行なっている。特上の食用児がいることを知った際、相当食べたそうにしていたことから、レウウィス大公やバイヨン卿のように純粋に狩りを楽しんでいるというより、人間を食べるために狩りを行なっている模様。ちなみにノウスが男でノウマが女。容姿が似ているので兄妹かと思われるが、詳しい関係性は明らかになっていない。

 

ノウスがノウマのことを捕食

GP(ゴールディ・ポンド)でサンディ&ジリアンと戦い、2人が仕掛けた罠を突破するも獲物を捕える瞬間を狙われノウマが死亡。その後、ノウスがノウマのことを捕食。ノウマのことを捕食してからはノウスはパワーアップしていた。「俺の中にノウマがいる内に」というノウスのセリフが描かれていたことから、もしかすると鬼は鬼を捕食すると、一定時間の間パワーアップをするという特性があるのかもしれない

 

ユウゴに狙撃され死亡

ノウマを捕食してパワーアップしたノウスはサンディらを圧倒するが、駆けつけたユウゴの狙撃を受けて死亡する。




まとめ

以上、ノウス&ノウマについてまとめました。ノウス&ノウマで一番気になったのが、ノウマを捕食したことでノウスがパワーアップしていた点。もしかしたら鬼にはそういう特性があるのかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。