約束のネバーランド

【約束のネバーランド】作中最重要キャラ!ウィリアム・ミネルヴァの正体まとめ!

作中最重要人物とも言えるウィリアム・ミネルヴァ。序盤からその名前が登場し、徐々にその正体が明らかになってきたので、今回作中でわかっているウィリアム・ミネルヴァの情報をまとめておきます。今後も重要キャラとなってくるのは間違いないので、どういうキャラか忘れてしまった人はチェックしておいてください。

 

ウィリアム・ミネルヴァとは

 

食用児たちに様々な形で協力

ウィリアム・ミネルヴァは食用児たちに様々な形で協力している人物です。

 

外の世界の冒険記を残す

ウィリアム・ミネルヴァは外の世界のガイドブックとなる本ウーゴ冒険記をハウスに残していました。エマたちはこの本のおかげで洞窟の蛇から切り抜けたり、水を確保できたりしていた。

 

外の世界に地下シェルターを残す

ウィリアム・ミネルヴァは、B06-32という地点を示すペンを食用児たちに残していました。その地点にあったのが地下シェルター。水・電気・食料・居住スペースや世界の新情報、と戦うための武器と必要なものがすべて用意されていた。13年前にハウスから逃げたユウゴやGF(グレイス=フィールド)から逃走したエマたちが拠点として活用していました。

 

人間世界に行ける道を残す

他にもゴールディ・ポンドに人間世界に行くことができるエレベーターを残していました。とある人物の画策ですでに使えず、エレベーターがあるゴールディ・ポンドという地点は鬼たちの狩猟場となってしまっていたが。

GP(ゴールディ・ポンド)については「【約束のネバーランド】鬼の秘密の狩猟場!GP(ゴールディ・ポンド)とは?」にさらに詳しくまとめています。

 

2つの世界の調停役の一族の末裔

ウィリアム・ミネルヴァの正体は1000年前に鬼たちと約束を結び、世界を人間の世界と鬼の世界に二分した一族の末裔。が、食用児たちが犠牲になっている現実に耐えられず、「せめて自ら未来を選べるように」と、食用児たちが外の世界で生きていける手助けをしていた。ちなみにウィリアム・ミネルヴァは仮の名前で、本名はジェームズ・ラートリー。

 

すでに死んでいる!?

エマがゴールディ・ポンドで聞いたウィリアム・ミネルヴァの録音音声の言葉によるとウィリアム・ミネルヴァはすでに死んでしまっている模様。現在のラートリー家の当主であり、弟のピーター・ラートリーによって殺害されてしまった。

 

実は生きており今の約束を終わらせるために動いていることが判明

ゴールディ・ポンドの録音ではウィリアム・ミネルヴァはすでに死んでしまったと思われましたが、ルーカスが残した手紙によると実はまだ生きていることがわかりました。現在のウィリアム・ミネルヴァは食用児を犠牲に、人間と鬼の世界に二分する今の約束を終わらせるために活動をしている。超巨大なアジトを構え、部下に鬼が管理する量産型農園を襲撃させていた。

 

正体はノーマン!?

エマがアジトであったウィリアム・ミネルヴァはなんとノーマンだった。ノーマンは、GF(グレイス=フィールド)から出荷された後、ピーター・ラートリーに引き取られ、Λ7214という農場に連れて行かれたが、ウィリアム・ミネルヴァとして活動していた。

 

関係のあるキャラ

 

ノーマン

GF(グレイス=フィールド)農園から出荷されて特上クラスの食用児。出荷されはしたが生存しており、ウィリアム・ミネルバと名乗り、同士を集めていた。

ノーマンについては「【約束のネバーランド】死亡しておらず生存が確認!天才的頭脳をもつノーマンのまとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

ピーター・ラートリー

画像右上

現ラートリー家の当主でウィリアム・ミネルバの弟。ウィリアム・ミネルバは、ピーター・ラートリーに裏切られ死亡した。

ピーター・ラートリーについては「【約束のネバーランド】本作の黒幕!ピーター・ラートリーのまとめ!」にさらに詳しくまとめています。




まとめ

ウィリアム・ミネルヴァについては今後も新たな情報が出てくると思います。今後もウィリアム・ミネルヴァの動きには注目しておきたいところですね。また、追加情報が出ると思いますので、その都度追加してまとめていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。