約束のネバーランド

【約束のネバーランド】Λ7214についてのまとめ【西の果てに作られた新農園】

西の果てに建設された新農園のΛ7214。作中でΛ7214についての情報が明らかになったので、今回はΛ7214に関してわかっている情報をまとめていきました。Λ7214についての情報を知りたい方はぜひご覧ください。

 

Λ7214とは

 

新たに作られた農園

Λ7214は、西の果てで建設されている新農園。グレイス=フィールドなどの高級農園のようにテストが施されている。ただ、グレイス=フィールドのような幼稚園といった雰囲気ではなく、まるで監獄のようなに一人一人が個別で監視されており、さながら実験場といったところ。

 

出荷されたノーマンが連れて行かれた農園

グレイス=フィールドから出荷されたノーマンは、その場で鬼に殺されるのではなく、現ラートリー家当主であるピーター・ラートリーに引き取られた。そのままピーター・ラートリーはノーマンをΛ7214に連れて行った。ノーマンは表向きは被験者を装っていたが、腹の中ではΛ7214からの脱走を企てていた。

 

多種多様な高級肉を生み出すための試験農園

Λ7214は「もっと多種多様な高級肉を」「もっと質の良い量産肉を」という企みの元作られた試験農園であることが明らかになった。Λ7214の食用児には投薬・実験・品種改良が繰り返され、多くの食用児が死亡していった。ただ、その過程で筋肉や神経系、感覚などにおいて異常な発達、変則的成長を見せる個体も生み出されており、人間離れした身体能力を有するザジらがそれに該当する。

 

ノーマンらが脱出に成功する

ノーマンは機を見てΛ7214からの脱出を成功させている。その際、ザジ、アダム、シスロ、バーバラ、ヴィンセントらもともにΛ7214から脱出し、それ以降アダムを除いてノーマンの部下として、鬼が管理する農園を潰す活動をしている。

 

Λ7214出身の食用児

 

ノーマン

グレイス=フィールドのフルスコアの食用児の一人。Λ7214の脱獄の首謀者。

ノーマンについては「【約束のネバーランド】死亡しておらず生存が確認!天才的頭脳をもつノーマンのまとめ!」にさらに詳しくまとめています。

 

アダム

画像左

人間離れした怪力と回復力が特徴のΛ出身の食用児。Λでの実験の影響か、知能はほとんどなく、会話をすることすらできない。

 

ザジ

現在のノーマンの部下の一人。一撃で3体の鬼を片づけており、人間の中では作中最強クラスの実力を誇る。

 

シスロ

現在のノーマンの部下の一人。元はグッドウィル=リッジという高級農園の食用児。

 

バーバラ

現在のノーマンの部下の一人。シスロと同じく元はグッドウィル=リッジという高級農園の食用児。

 

ヴィンセント

現在のノーマンの部下の一人。




まとめ

以上、Λ7214についてまとめてみました。Λ7214の情報はもうだいたい明らかになったので、今後作中で触れられる機会は少ないと思いますが約束のネバーランドを理解する上ではしっかり押さえておきたいところ。アダムやザジ以外のΛ7214出身の食用児も高い戦闘能力を持っていると思うので、今後戦いが描かれるのが楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。