進撃の巨人

【進撃の巨人】九つの巨人とは?能力や継承者を一覧で紹介!

進撃の巨人においてめちゃめちゃ大事な情報である九つの巨人。今回は、そんな九つの巨人について作中で明らかになっている情報をすべてまとめてみました。九つの巨人がどういった存在だったか、九つの巨人の継承者、そして、九つの巨人それぞれがどのような能力をもっているのかなどの詳細情報をまとめているので、ぜひご覧になってください。

 

九つの巨人

 

ユミル・フリッツから生まれた力

九つの巨人は、巨人の始祖ユミル・フリッツから生まれた力です。大地の悪魔と契約して巨人の力を手にしたユミル・フリッツは、死後自分の力を9つに分けて子孫に託します。この力こそが九つの巨人の力になります。

 

自由に巨人に変身する能力を手にする

九つの巨人の力を手にすると、自由に巨人に変身できる能力を手にすることになります。強い目的意識を持ちながら自傷行為を行うことで巨人に変身することが可能。知性を持った巨人なので、無垢の巨人に比べて圧倒的な戦闘力を有しています。無垢の巨人相手であればかなりの数を同時に相手にしても負けることはありません。大国であるマーレはこの九つの巨人の力をつかって戦争に勝利しています。

九つの巨人の力は、無垢の巨人が九つの巨人の継承者を捕食することで手にすることができます。ゆえに九つの巨人の力を手に入れることができるのは、巨人に変身することができるエルディア人だけです。

 

寿命は13年しかない

九つの巨人の力を継承すると、力を継承してから13年しか生きることができなくなります。これはユミル・フリッツが巨人の力を手にしてから13年後に死亡しており、ユミル・フリッツが生きた年月を超えることができないことに起因しています。

 

前の継承者の影響を受ける

九つの巨人の力を継承すると前の継承者の影響を受けることがあるということが明らかになっています。九つの巨人を継承すると、道を通じて過去の継承者の記憶も継承できることは明らかになっていましたが、それに加えて以前の継承者の影響まで受けてしまうことがあるそうです。ベルトルトから超大型巨人を継承したアルミンが、アニの元に足を運んでいるのはベルトルトの影響によるものだということがエレンの口から明かされています。

 

九つの巨人一覧

 

始祖の巨人

継承者

ユミル・フリッツ→・・・→カール・フリッツ(145代フリッツ王)→ロッドとウーリの父親→ウーリ・レイス→フリーダ・レイス→グリシャ・イェーガー→エレン・イェーガー

九つの巨人の中でも最強の巨人。座標を操ることができ、すべてのエルディア人や巨人を意のままに操ることができる能力をもつ。エルディア人の体の構造を変えたり、記憶を改ざんしたりともはやなんでもあり。フリッツ家はこの力をつかって、壁内のエルディア人の記憶を改ざんし、壁の中に偽りの楽園を築こうとしていた。

ただ、その力をつかうことができるのは王家のフリッツ家だけで、レイス家以外の人間が始祖の巨人を継承しても座標を操ることはできない。しかも不戦の契りを交わしているせいでフリッツ家の人間が始祖の巨人を継承しても座標を操ることはできない状態となっています。

始祖の巨人は王家であるフリッツ家(現在はレイス家)に代々引き継がれていましたが、グリシャがフリーダと戦った末に始祖の巨人の力を奪取。現在はエレンに始祖の巨人の力が引き継がれています。

始祖の巨人については「【進撃の巨人】始祖の巨人についての情報まとめ【すべての巨人の頂点】」にさらに詳しくまとめています。

 

進撃の巨人

継承者

エレン・クルーガー→グリシャ・イェーガー→エレン・イェーガー

エレン・クルーガーによると「いつの時代も自由のために戦った巨人」とのこと。始祖の巨人と同じく、マーレの手から逃れることができた九つの巨人。九つの巨人はそれぞれに固有の能力があるが、今のところ進撃の巨人には固有の能力は見られない。

マーレ軍にスパイとして潜り込んでいたエルディア復権派のエレン・クルーガーがグリシャに力を託す。その力をつかってグリシャは壁の中にたどり着くことに成功する。その後、息子のエレン・イェーガーに力が引き継がれ、現在もエレンが進撃の巨人の力を有している。

進撃の巨人については「【進撃の巨人】進撃の巨人の能力や継承者などの詳細情報まとめ【未来を見ることができる能力】」にさらに詳しくまとめています。

 

超大型巨人

https://twitter.com/Anime_AbemaTV/status/951049779768975360

画像右下

継承者

ベルトルト・フーバー→アルミン・アルレルト

その名の通り超大型の巨人に変身することができる。60m程度の巨人になることができ、圧倒的パワーで壁を蹴破ることも可能。また、全身から熱風を出すことができ、熱風を出している間は一切近くことができず無敵状態となる

マーレの戦士として壁内に潜入していたベルトルトが継承者だった。シガンシナ区決戦でベルトルトを拘束し、巨人化したアルミンが捕食し、現在はアルミンが超大型巨人の力を継承している

超大型巨人については「【進撃の巨人】超大型巨人の正体などの詳細情報まとめ【エレンの因縁の巨人】」にさらに詳しくまとめています。

 

鎧の巨人

継承者

ライナー・ブラウン

常に全身を硬質化することができ、調査兵団らが使うブレードでは一切のダメージが通らない。雷槍といった高い攻撃力を持つ兵器でないと攻撃は通らない。

マーレの戦士として壁内に潜入していたライナーが継承者だった。現在もライナーが鎧の巨人を所有している。

鎧の巨人については「【進撃の巨人】鎧の巨人の正体や能力まとめ【全身が硬質化された巨人】」にさらに詳しくまとめています。

 

女型の巨人

継承者

アニ・レオンハート

高い機動力と持続力に加え、硬質化もできる汎用性がある巨人。また、適用範囲は狭いが無垢の巨人を呼び寄せることもできる。継承者であるアニの対人格闘能力が非常に高く、結果として女型の巨人の戦闘能力もかなり高く、直接戦った進撃の巨人は圧倒されていた。

マーレの戦士として壁内に潜伏していたアニが継承者だった。調査兵団の作戦で捕まったが、拘束される寸前に自身を結晶化し、一切の手出しができない状態となっている。現在は地下に幽閉されている。

女型の巨人については「【進撃の巨人】女型の巨人の正体や能力まとめ【汎用性の高い九つの巨人】」にさらに詳しくまとめています。

 

獣の巨人

継承者

トム・クサヴァー→ジーク・イェーガー

他の九つの巨人よりも少し大きめで手が長いのが特徴。長い手を活かした投球技術が売りで、岩を砕いて投げ飛ばせば大砲並みの威力となる。また、王家の血を引くジーク限定の力になるが、自身の脊髄液を飲んだエルディア人を自由に無垢の巨人に変身させることができる。この力で無垢の巨人となった巨人は月さえ出ていれば夜でも活動できたり、通常の無垢の巨人よりも素早く動けるなど、少し強い巨人となっている。また、ジークの意のままに操ることができる。

トム・クサヴァーからジークが引き継いでいる。獣の巨人の力は、現在もジークが所有している。

獣の巨人については「【進撃の巨人】獣の巨人の正体・能力・継承者などの詳細まとめ」に詳しくまとめています。

 

顎の巨人

https://twitter.com/subaru49_m45/status/899589586719973376

継承者

マルセル・ガリアード→ユミル→ポルコ・ガリアード

小ぶりな分敏捷性に優れ、強力な爪と顎でたいていのものは砕くことができる。

マーレの戦士で壁内に潜入して始祖の巨人の奪取を狙うマルセルが継承者だったが、壁外で巨人に捕食され、一時ユミルが継承者となる。その後、ユミルが自らライナーとともにマーレに戻ってマルセルの弟のポルコに捕食され、現在はポルコが継承者となっている。

顎の巨人については「【進撃の巨人】顎の巨人や能力や継承者などの詳細情報まとめ【硬質化さえ砕く攻撃力】」にさらに詳しくまとめています。

 

車力の巨人

継承者

ピーク

九つの巨人の中で並外れた持続力があり、長期間の任務に対応することができる。また、用途に合わせた兵装が可能で、背中に機関銃を背負って銃撃を仕掛けることもできる。

マーレの戦士であるピークが継承者。ライナーやベルトルトのように壁内に潜入はしていないが、シガンシナ区決戦の際に登場し、主にジークに協力していた。

車力の巨人については「【進撃の巨人】車力の巨人(四足歩行の巨人)の正体や能力まとめ」に詳しくまとめています。

 

戦槌の巨人

継承者

ヴィリー・タイバーの妹→エレン・イェーガー

硬質化能力を応用し、戦槌やクロスボウといった武器を精製したり、地面から槍を出現させたりすることができる。また、他の九つの巨人と違って本体がうなじにおらず、結晶化した状態で地中に潜り巨人を操って戦うことができ、これを見破らないと例えうなじを攻撃しても倒すことはできない。

タイバー家が戦槌の巨人を代々継承しており、タイバー家の当主であるヴィリー・タイバーの妹が戦槌の巨人の継承者だった。レベリオ区での戦いでエレンに敗北し、現在はエレンが戦槌の巨人の継承者となっている。

戦槌の巨人は「【進撃の巨人】戦槌の巨人の正体や能力まとめ【硬質化の応用を得意とする巨人】」にさらに詳しくまとめています。

 

まとめ

以上、進撃の巨人の九つの巨人についてまとめてみました。九つの巨人は、進撃の巨人の中でも特に重要で、作品を理解する上でしっかり頭に入れておいてほしい情報であります。九つの巨人の情報が抜けてしまっていた人は、ぜひこの記事を読んで思い出してみてください。

進撃の巨人の今までの話を「【進撃の巨人】今までの話を全ネタバレ!一気にストーリーを振り返る!」にまとめているので、進撃の巨人の内容を振り返りたい方はぜひご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。