七つの大罪

【七つの大罪】ゼルドリスの師!キューザックの強さや闘級まとめ!

ゼルドリスの師として登場した最上位魔神キューザック。闘級は16万8000と作中でも最高クラスの闘級を誇る強キャラです。今回、キューザックの強さや闘級などの詳細情報をまとめています。

 

キューザックとは

 

最上位魔神族でゼルドリスの師

キューザックはチャンドラーと同じく最上位魔神族の一人。チャンドラーはメリオダスの師なのに対してキューザックはゼルドリスの師となっています。ゼルドリスに剣術を教えたとあって、キューザックも剣術には長けている。

 

闘級は16万8000

キューザックの闘級は16万8000と、作中で判明している闘級の中では3番目の高さとなっている。

 

相手の精神を支配する魔力を得意とする

キューザックの戦闘シーンは少ないが、共鳴(レゾナント)という相手の精神を支配する魔力を得意とする。一見最強の技だが、相手の精神力のほうが上回っていると精神世界でやられてしまうようで、キューザックの精神力をも上回るマーリンには逆にやられそうになっていた。

 

正体は原初の魔神

キューザックの正体は原初の魔神という魔神王が魔界を統治するために生み出した魔神。過去、魔神王の座を狙って謀反を起こしたことがあり、その罰で肉体と精神を分断され、チャンドラーとキューザックの2人の魔神となった。チャンドラーと合体することで原初の魔神に戻ることができる。

 

技一覧

 

共鳴(レゾナント)

一瞬で相手の精神を支配し、一切の生殺与奪権を奪う技。精神を支配した相手は思いのままに操ることができるが、精神力が強すぎる相手には逆に返り討ちにされてしまう。




まとめ

ゼルドリスの師として登場したキューザック。闘級は16万8000と作中でも最強クラスの闘級を誇るキャラとなっています。キューザック自体の活躍はあまり描かれませんでしたが、今も原初の魔神となって立ちはだかっています。今後キューザックの活躍は描かれるのでしょうか??

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。