七つの大罪

【七つの大罪】十戒一の武人肌!ガランの強さ・魔力・戒禁・闘級まとめ!

魔神族の十戒の一人であるガラン。メリオダスらと最初に戦った十戒で、闘級が明らかになった時はあまりの高さにドラゴンボールのフリーザを彷彿とさせてくれましたw今回、ガランについて作中で明らかになっている情報をまとめてみました。

 

ガランとは

 

十戒メンバーの一人

ガランは、魔神王に戒禁を与えられた十戒の一人。与えられた戒禁は真実で、ガランの前で嘘をついた相手は石化してしまう。武人肌でかなり好戦的。十戒の中でも他のメンバーに先んじてメリオダスたちに戦いを仕掛けていた。十戒のメラスキュラと共に行動していた。お酒が大好きなようで、エスカノールが切り盛りする酒場に足を運んだ際は、メラスキュラと共にベロ酔いしていた。

 

エスカノールの前で嘘をつき石化してしまう

ガランはエスカノールが切り盛りする酒場を訪れ、そこでエスカノールと戦う。臨界突破(クリティカルオーバー)で闘級を4万まで高めるものの、太陽(サンシャイン)でパワーアップしたエスカノールには遠く及ばなかった。圧倒的な力を誇るエスカノールを見て戦意を喪失して逃走してしまい、それ戒禁である真実を破ってしまう行為となり、石化して敗北した。

 

ガランの強さまとめ

 

魔力は臨界突破(クリティカルオーバー)

ガランの魔力は臨界突破(クリティカルオーバー)。ガランの武力を極限まで高める魔力。魔力が切れるまで暴走状態となるが、闘級は4万にまで高まる

 

闘級は2万7000

ガランの闘級は2万7000。闘級の内訳は魔力1000・武力24000・気力2000。登場当初は魔力が0だったので、闘級は2万6000だった。魔力はかなり少なく、武力が高いのが特徴。

 

技一覧

 

惨散斬(ざんばらざん)

自身の武器で斬りまくる技。

 

忞粗断(ぶんざらだん)

自身の武器で四方八方斬りまくる技。

 

伐裟利

自身の武器で相手を真っ二つにする技。




まとめ

以上、ガランについてまとめてみました。ガランは登場当初は圧倒的な闘級で絶望感を植えつけてきましたが、最後はあっけないやられ方でしたwエスカノールの良い感じのかませ犬となってましたねw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。